ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2021年10月01日 14時36分 公開

「Visaのタッチ決済」が使える指輪、一般販売スタート 1万9800円

「Visaのタッチ決済」が使えるスマートリング「EVERING」の一般販売が始まった。価格は1万9800円。専用アプリからチャージすれば、あとはリーダーにかざすだけで決済が完了する。充電は不要、5気圧の防水にも対応する。

[山川晶之,ITmedia]

 EVERING(東京都中央区)は10月1日午前9時、「Visaのタッチ決済」に対応したスマートリング「EVERING」の一般販売を始めた。5月に先行予約販売を始めた際は即日で完売。7月に実施した第2弾でも数日で終了したという。価格は1万9800円。

「EVERING」

 Visaのタッチ決済は、Visaが提供する非接触のキャッシュレス決済サービス。EVERINGはプリペイド式で、残高は専用のスマートフォンアプリに登録したクレジットカードからチャージする。Visaのタッチ決済対応店舗で利用でき、支払い時にリングをリーダーへかざすだけで決済が完了する。

 NFC(Type-A)に対応しており、充電不要で決済が可能。紛失時に、アプリから利用を停止できる機能も備える。素材はジルコニアセラミックで5気圧の防水に対応。サイズは17種類、カラーはブラックのみ。クレジットカードと同様、決済機能には4年間の有効期限を設けている。

 公式ECサイトに加え、美容機器などを販売する「Beauty Connection Ginza」(東京都中央区)、「表参道ヒルズ リファ ブティック」(東京都渋谷区)、蔦屋書店の六本木店、代官山店、梅田店、六本松店でも販売する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.