ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2021年10月14日 13時38分 公開

Astropad、iPadをWindows PCのサブディスプレイにできる「Luna Display 5.0」を発表

AppleのSidecar機能により、その存在を脅かされたLuna Displayの次の一手はWindows対応だ。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 米Astropadは10月12日(米国時間)、iPadをWindows PCのサブディスプレイとして利用可能な「Luna Display 5.0」を発表した。

photo Luna Display 5.0

 Luna Display for Windowsは、USB-C接続モデルとHDMI接続モデルの2種類があり、USB-C接続モデルはMacでも利用可能。

photo Luna Display

 Windows 10 バージョン1809 for 64-bit以降、iPadOS 12.1以降のシステム環境で利用可能だ。

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.