ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2021年10月26日 19時19分 公開

M1 Max搭載14インチMacBook Pro究極モデルを細かくチェック 消えたもの、復活したもの、変わったもの(4/4 ページ)

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団
前のページへ 1|2|3|4       

 MacBook Pro (14-inch, 2021) のスケーリング解像度は、1024 x 665、1147×745、1352×878、1512×982、1800×1169が選べる。

photo MacBook Pro (14-inch, 2021):スケーリング解像度

 Retina表示の最大解像度は3600×2338で、4Kの3840×2160までは届かない。

 MacBook Pro (14-inch, 2021)はProMotionテクノロジーによる最大120Hzのアダプティブリフレッシュレートがデフォルト設定となっている。

photo MacBook Pro (14-inch, 2021):リフレッシュレート

 作業上でリフレッシュレートが可変するのが困るユーザーのために固定リフレッシュレートが選べるようになっている。

 選択可能な固定リフレッシュレートは、60.00Hz、59.94Hz、50.00Hz、48.00H、z、47.95Hzとなる。

 Blackmagic Disk Speed Testを使用して内蔵ストーレジ性能を計測してみた。

photo Blackmagic Disk Speed Test

 結果は「Write:6393MB/s、Read:5272MB/s」だった。

 MacBook Air (M1, 2020) の内蔵ストレージ読み書きは「Write:3094MB/s、Read:2764MB/s」なので、約2倍の性能がある。

 MacBook Pro (14-inch, 2021) のSDXCカードスロットは、iMac Pro (2017) 、iMac (Retina 5K, 27-inch, 2020) と同じUHS‑II対応だ。

photo MacBook Pro (14-inch, 2021):SDXCカードスロット(UHS-II)

 リンク幅はx1、リンク速度は2.5GT/(312.5MB/s)となり、MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015) のSDXCカードスロットと同じだった。

 MacBook Pro (14-inch, 2021)/M1 MaxのメモリはLPDDR5-6400が搭載されている。

photo MacBook Pro (14-inch, 2021):LPDDR5

 LPDDR5-6400は64bit幅で51.2GB/sなので、512bit幅のM1 Maxは51.2GB/s×8=409.6GB/sとなる。

協力:江東支部

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.