ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2021年10月29日 14時03分 公開

Twitterの「スペース」、録音可能に

Twitterは音声チャットルーム「スペース」で、ホストがチャットを録音・共有できるようにした。数週間以内にすべてのホストが利用できるようになる。これまで聞き逃していたスペースを後から聞ける。

[ITmedia]

 米Twitterは10月28日(米国時間)、5月から提供している音声チャットルーム機能「スペース」のホストがチャットを録音・共有できるようにしたと発表した。現在iOS版の一部のホストにロールアウトしており、「数週間以内に」すべてのホストが利用できるようになる見込みだ。

 スペースを開始する画面に「Record Space」という項目が表示されるようになる。これを有効にすると、参加者の画面の左上に録音中を示すアイコンが表示される。

 record スペースの録音ボタン(左)と画面上の録音告知アイコン

 これにより、スペースに途中から参加しても最初からきけるし、これまではスペースが終了すると告知ツイートに「終了しました」と表示されていたところに録音へのリンクを表示できるようになる。

 record 2

ホストは録音後30日間録音にアクセスできるし、すぐに削除することも可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.