ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年11月15日 20時30分 公開

「鬼滅の刃じぇっと」空へ ANA国内線で22年1月就航 キャラクターの機内アナウンスも

ANAグループは、テレビアニメ「鬼滅の刃」とのタイアップを12月に始める。22年1月末には機体にキャラクターを描いた「鬼滅の刃じぇっと -壱-」が就航する。

[ITmedia]

 ANAグループは、12月からテレビアニメ「鬼滅の刃」とのタイアップを始める。2022年1月には機体にキャラクターを描いた「鬼滅の刃じぇっと -壱-」が国内線に就航する。

 12月1日から国内線の機内で主人公・竈門炭治郎(かまどたんじろう)と妹の禰豆子(ねずこ)のシルエットを描いた紙コップでドリンクを提供する(普通席のみ)。子どもにプレゼントする「ANAオリジナルおもちゃ」には様々なキャラクターを描いたメンコ(2枚入り、全18種類)を加える。

 機内のビデオプログラムではテレビシリーズ1期の全26話を一挙上映。オーディオプログラムではテレビアニメのサウンドトラックなどの楽曲を放送する。

 鬼滅の刃じぇっと(機番:JA616A)はボーイングの767-300ER型に主要キャラクター4人(炭治郎、禰豆子、善逸、伊之助)を描く。機内のヘッドレストカバーや客室乗務員のエプロンなども鬼滅の刃デザインになる他、キャラクターによる機内アナウンスも行うとしている。

 鬼滅の刃じぇっとの就航は2022年1月末。運航路線は未定だ。また2機めの鬼滅の刃じぇっとも登場する予定だが、デザインは決まっていないという。

「鬼滅の刃じぇっと -壱-」
紙コップとメンコ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.