ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年11月19日 18時49分 公開

「漫画家の名刺代わりに」 集英社、過去作をまとめられるポートフォリオ作成サービスを提供

集英社は18日、漫画家専用のポートフォリオ作成サービス「MangaFolio」(マンガフォリオ)の提供を始めた。さっそくポートフォリオを公開する漫画家が続出している。

[ITmedia]

 集英社は11月18日、まんが投稿サイト「マンガノ」で漫画家専用のポートフォリオ作成サービス「MangaFolio」(マンガフォリオ)の提供を始めた。これまでに描いてきた商業作品、同人作品、Twitter漫画などを作品集のように公開できるとあって、さっそくポートフォリオ作りに挑戦する漫画家が続出している。

作成したポートフォリオの例(プレスリリースより)

 「はてなブログ」を運営するはてな(京都府京都市)と共同開発した。「ジャンプ+」などのWeb媒体に掲載した作品から「Kindleストア」などの電子書籍として販売している作品、Pixiv、note、Twitterなどに投稿した作品などを整理し、解説を加えて公開できる。

 カテゴリー分けも可能。例えば執筆した年代、まんがのジャンル、連載/読切、同人/商業などさまざまな分類で紹介できる。Twitterでリンクをシェアする際には、漫画家の名刺代わりとなる画像を作成する。

 集英社は「現在、漫画家の活動は多様化し、様々な場で並行して活動する方が増えている」と指摘。「マンガフォリオなら全てを活動履歴として整理し、読者に紹介できる。新人からプロ、同人漫画家までポートフォリオを制作してもらえれば」としている。

 19日までに「うえきの法則」の福地翼さんや「カノジョも彼女」のヒロユキさんなどポートフォリオを作成する漫画家が相次いだ(一覧)。仕上がりについても「作品毎に見やすくアップできてとても良い感じだー!!!」(田中てててさん)、「ブログとか著作者ページとかTwitterとかに散らばりがちな情報を、簡単に見やすくまとめられますね!」(ひなたみわさん)と評価する声が上がっている。

Twitterでリンクをシェアする際には、漫画家の名刺代わりとなる画像を作成

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.