ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年12月27日 15時56分 公開

プリンスホテルの“ホテルガチャ”、参加は抽選に 28日に3時間のみ受付

プリンスホテルは、当初2022年元旦に発売するとしていた「お年玉初夢ガチャ2022」を事前の抽選方式に変更した。公式サイトで28日の午前10時から受け付ける。

[本田亜友子,ITmedia]

 プリンスホテルは、当初2022年元旦に発売するとしていた「お年玉初夢ガチャ2022」を事前の抽選方式に変更した。混雑緩和のため。1人1回限定とし、カプセル数は約4000個に増やす。

条件変更を知らせる「お年玉初夢ガチャ2022」のWebサイト

 参加希望者の抽選は「お年玉初夢ガチャ2022」公式サイトで28日の午前10時から午後1時まで受け付ける。結果は29日に当選者にのみメールで連絡する。

 当選した場合、メール記載の日時に該当するホテルへ赴きガチャを回す。実施するホテルは「ザ・プリンス パークタワー東京」「品川プリンスホテル」など首都圏にある10カ所。

 ガチャに使用するメダルはホテル館内で現金かクレジットカードで購入できる。1回1万円(税込)。

「お年玉初夢ガチャ2022」実施ホテル

 最高額250万円相当の景品は「ザ・プリンス パークタワー東京 レインボーロイヤルスイートルーム」(1室4人、朝食と特典付き)。他にも100万円相当の「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」のスイートルーム(1室2人、朝食と特典付き)や「川越プリンスホテル」のディナー券などがあり、首都圏にある11の系列ホテルで利用できる。商品券の有効期限は22年3月末まで。

 ピーチ・アビエーションの「旅くじ」以来、観光業界ではカプセル自販機を活用するケースが増えている。宿泊先が分からない“ホテルガチャ”は東武鉄道が12月16日に実施し、当日は早朝から約900人が行列を作った。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.