ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2023年02月23日 07時31分 公開

「新しいBing」のモバイル版登場 音声での会話が可能でSkypeにも搭載

Microsoftは「新しいBing」のモバイルアプリをプレビューとしてリリースした。音声での会話も可能だ。Skypeでも利用でき、グループの一員として会話できる。

[ITmedia]

 米Microsoftは2月22日(現地時間)、「新しいBing」および「新しいEdge」のモバイルアプリのプレビューリリースを発表した。PC版で既に限定プレビューに参加しているユーザーは、アップデートで使えるようになった。

 bing 1

 トップ画面の下中央にある「b」をタップすることで会話を始められる。前日の告知通り、6ターンで会話は強制終了される。

 bing 2
 bing 3 音声で答えてくれない

 モバイル版では音声での会話も可能だ。音声で質問すると、音声で答える。日本語版は女性の声のようで、今のところ変更はできないようだ。また、今のところテキスト入力での質問にはテキストでしか答えてもらえない。

 さらに、「Bing for Skype」も登場。「Skypeの連絡先と同じようにBingをグループに追加すれば」グループの一員としてBingが会話に参加する。例えば旅行の相談中にBingに旅先のイベントや天気予報を尋ねるといった使い方が可能だ。

 Bing for Skypeも同日プレビューとして利用可能になった。

 Microsoftによると、新しいBingは2週間前の限定公開で、169カ国で100万人以上がプレビューに参加した。

 将来的にはMicrosoft Teamsにも導入する計画としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.