ITmedia NEWS > 製品動向 >
速報
» 2023年09月13日 09時32分 公開

Apple、「すべての製品で皮革の使用をやめる」と宣言 ストアからも消える

Appleは、環境問題対策の一環として、すべての製品ラインで皮革の使用をやめると発表。既に公式ストアから皮革を使った製品が消えている。「皮革はアクセサリーに人気の素材だが、Appleの規模では二酸化炭素排出量が大きい」としている。

[ITmedia]

 米Appleは9月12日(現地時間)に開催した新製品発表イベントで、環境問題対策の取り組みについての説明にかなり長い時間を割いた。その中で、今後すべての製品ラインで皮革の使用をやめると発表した。

 Appleの環境・政策・社会イニシアチブ担当副社長のリサ・ジャクソン氏はイベントで、「皮革はアクセサリーに人気の素材だが、Appleの規模では二酸化炭素排出量が大きい」と語った。皮革をFineWovenに切り替えることで、Appleは2030年までにすべてのApple製品をカーボンニュートラルにするという目標に向けた軌道に乗ることができるとしている。

 lisa オクタビア・スペンサー演じる“母なる自然”にAppleのカーボンニュートラルの取り組みについて説明するリサ・ジャクソン副社長

 新しいApple Watchのラインアップ用のバンドは、エルメスコラボ製品を含めてすべて皮革以外の素材になった。

 helmes エルメスコラボApple Watchのバンドも皮革ではなくなった

 エルメスコラボの新製品の最高価格は、20万4800円だ。以前のエルメスコラボ製品の最高価格は「スチールケースとグルメットメタル・ドゥブルトゥールレザーストラップ」の24万9800円だった。

 helmes 2 馬具メーカーから始まったエルメスらしい以前の皮革バンドのApple Watch

 Apple Watchのバンドだけでなく、MagSafeやiPhoneケースなど、皮革を使ったものはすべてAppleの公式サイトから姿を消した。

 同日発表の新素材、「ファインウーブン」は、68%が使用済みリサイクル素材から作られたテキスタイルを採用した「耐久性のあるマイクロツイル」で、感触は「スエードのよう」だとAppleは説明する。

 finewoven ファインウーブンケース

 Appleのこの他の環境に関する取り組みについては、記事末の動画を参照されたい。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.