連載
» 2016年08月29日 09時00分 公開

電力自由化、先行国はこう動いた(2):規制価格と市場価格、スペインはダブルスタンダードが残る (4/5)

[グザビエ・ピノン/セレクトラ,スマートジャパン]

電力自由化における再生可能エネルギーへの取り組み

 再生可能エネルギーに関しては、EDP、イベルドローラといったわずかな小売り業者のみが100%グリーンエネルギーの電気料金プランを提供しているといった状況だ。

 しかし一方、スペインでは、再生可能エネルギーによる電力消費が増えており、他のエネルギー源に置き代わりつつある。2012年には、最終エネルギー消費に占める再生可能エネルギーの割合は14%に到達した。この動きを見る限り、スペインは2020年までを目標に、国として掲げている再生可能エネルギー比率20%達成への軌道に乗っているように見受けられる。

photo 図3 スペインのエネルギーミックス推移(クリックで拡大)出典:Comision Nacional de Energia, 2015
photo 図4 スペインにおける新エネルギーの推移(クリックで拡大)出典:Comision Nacional de Energia, 2015

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.