キーワードを探す
検索

「歩数計」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

最新記事一覧

歩数計などの機能を持つリストバンド型ウェアラブル端末「アクティビティトラッカー」は、主に肥満対策などのデジタルヘルスケアの用途で注目され、数多くの製品が販売されるようになった。そのデジタルヘルスケアの新たな潮流となっているのが、「IFA 2015」で数多くの製品が展示された「睡眠トラッカー」だ。

()

今回は、IoT(モノのインターネット)向けのさまざまな技術を紹介したい。「FTF 2015」では、販促用大型トレーラー「IoT Truck(IoTトラック)」を用意。スマートフォンから住宅のコンセントや照明、空調などを制御する技術や、乳児の健康状態を常時モニターするタグ、無線通信機能を備えた腕時計型の万歩計など、“インターネットの明日”を実現する技術を、トラックの中で展示した。

()

年末年始についつい食べ過ぎたり、飲み過ぎたりしてしまった人も多いと思います。脂肪が定着してしまう前に、スマホアプリで効率的にダイエットしてみませんか?

()

KDDIは、高齢者と離れて暮らすその家族をターゲットにした見守り端末「Mi-Look」を9月9日に発売する。本体がカウントした歩数を登録先に通知するほか、人感センサー内蔵の卓上ホルダを同梱し、端末を持ち歩かない場合でも安否が確認できる。

()

KDDIの京セラ製見守り端末「MI-Look」(ミルック)は、高齢者とその子・孫世代を対象にした製品だ。“ケータイが苦手”という人にも持ってもらえるよう、歩数計に通信機能を搭載し、充電用の卓上ホルダーには人感センサーを搭載している。

()
キーワードを探す
ページトップに戻る