トップ10
» 2013年01月28日 14時50分 UPDATE

Biz.ID Weekly Top10:ダイヤモンド富士って知っていますか?

富士山の山頂部と太陽が重なって見える「ダイヤモンド富士」という現象をご存じですか? 私は逆さ富士しか見たことがないのですが、今年はダイヤモンド富士の撮影にも挑戦してみたいと思います。

[上口翔子,Business Media 誠]

 先週のアクセスランキング1位は、「予防接種なしで済ませる、4つのインフルエンザ予防策」、2位は「iPadを持って劇的に変わった私のスケジュール管理法」、3位は「おいしいコーヒーが1杯14円! ネスカフェバリスタをオフィスへ無料貸出――ネスレ」でした。

 8位にランクインした「その書き込み、ネットに載せて大丈夫? 『虚構新聞』らに学ぶ炎上回避術」。続きを本日公開しました! 気になる人はぜひチェックしてみてください。


 先日、ある人から「ダイヤモンド富士を見に河口湖に行った」話を聞きました。私は実家が河口湖にあり、富士山のことはある程度知っているつもりでしたが、ダイヤモンド富士という言葉は初めて聞いたので驚きました(後で地元の友人に聞いたら、かなり有名なようです)。

 Wikimediaによると、「ダイヤモンド富士(ダイヤモンドふじ)は、富士山の山頂部と太陽が重なる大気光学現象である」とのこと。見たことがある人によると、「山頂のてっぺんに太陽が重なって、光が放射状にピカーってしている」のだそう。

 調べると、ダイヤモンド富士は山梨県だけでなく、千葉県や茨城県からも見られるようです。こちらのサイトでは、ダイヤモンド富士が見られる場所と時期を紹介していました。

 実家が河口湖にもかかわらずダイヤモンド富士を見たことがない私ですが、湖の水面に富士山が反転して映り込む「逆さ富士」は何度か見たことがあります。逆さ富士は、風が穏やかで湖面が波立たないような静かな朝などに、たまに見られます。

 以下の写真は、2012年の秋と、2013年の元旦に見た逆さ富士です。ちょうど河口湖の周りを散歩していたときに撮影しました。元旦のときは、富士山を撮影しようと、湖畔にはカメラを構えた人がずらりといました。その日は天気もよかったので、きっときれいな富士山が撮れたのでは、と思っています。


  iPod touchで撮影したので、デジカメに比べると画質はイマイチですが……。ちなみに、ダイヤモンド富士と逆さ富士の条件が合わさった状態を示す「ダブルダイヤモンド富士」というのもあるようです

 今年は私も、ダイヤモンド富士の撮影に挑戦してみたいと思います。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -