連載
» 2014年08月15日 11時00分 UPDATE

ここが知りたいGmail:フォルダのないGmail、複数メールをまとめて分類するには?

Gmailでは、メールを開封しなくても受信トレイ内で複数メールにまとめてラベル付けができます。

[まつもとあつし,Business Media 誠]

連載「ここが知りたいGmail」について

これまでの社内業務システムをGoogleが提供するGoogle Appsに移行して、メールもGmailで管理するという企業が増えています。Gmailには高度な検索やラベルによる振り分け機能などがありますが、従来型のメールソフトと使い方や作法が異なるため使いづらいと感じる人も多いようです。本連載ではGmail特有の作法について解説していきます。


複数のメールに一度にラベルを付ける

 1つ1つメールを開いて分類するのでは時間がかかってしまいます。メールタイトルや差出人だけで内容が判断できるものは、受信トレイで複数のメールにチェックを入れ、まとめてラベルを付けて分類しましょう。

 (1)ラベルを付けたいメールにチェックを入れ選択しておく。(2)[ラベル]ボタンをクリックする。(3)付けたいラベル名をクリックする。(4)[適用]をクリックする
 水色で囲んだ部分で示したように、選択した複数のメールにまとめてラベルが付けられたのが分かる

 そのほかの方法として、チェックした複数メールのうちの1つにラベルをドラッグする方法と、チェックしたメールをラベルリストにドラッグする方法があります。前者では受信トレイに入ったままラベルが付けられますが、後者ではラベル付けと同時にアーカイブされます。

 ラベルをチェックした複数メールのうち1つにドラッグすれば、まとめてラベル付けできる

著者紹介:まつもとあつし

ay_dhu00.jpg

 ジャーナリスト・プロデューサー。『できるポケット+ Gmail 改訂版』(インプレスジャパン)著者。ASCII.jpにて「メディア維新を行く」、ダ・ヴィンチNEWSにて「まつもとあつしのそれゆけ! 電子書籍」連載中。著書に『スマート読書入門』(技術評論社)、『スマートデバイスが生む商機』(インプレスジャパン)『生き残るメディア死ぬメディア』(アスキー新書)など。

 取材・執筆と並行して東京大学大学院博士課程でコンテンツやメディアの学際研究を進めている。DCM(デジタルコンテンツマネジメント)修士。Twitterのアカウントは@a_matsumoto。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ