トップ10
» 2014年11月01日 08時00分 UPDATE

Biz.ID Weekly Top10:文房具だけじゃない ポケットティシューも地味に進化していた

外出先で重宝するのがポケットティシュー。まさかこれの使いやすさが地味に進化しているとは……。

[渡辺まりか,Business Media 誠]

 11月に入り、今年も残り2カ月となりました。今週のWeekly Top10はどうだったでしょうか。

最も読まれたのは、「部下に話しかけるのも上司の“仕事”――あなたはできていますか?」という記事。週間ランキングの集計上、不利な週後半に掲載されたにもかかわらずトップに立ったのは、共感を呼ぶトピックだったためでしょうか。「上司になったら得手不得手関係なく、部下とのコミュニケーションは必須」「相手を理解せずマネジメントすると結局うまくいかない」などTwitter上でもさまざまな反響がありました。話しかけるのが苦手でも「自分の役割」と受け止めなければならない“上司”は、連載タイトルにあるように“ツラい”ものですよね。

 次に読まれたのが連載「そのひとことを言う前に」から「『やりたい仕事』を選ばせれば、部下は“やる気”になるのか?」。部下のモチベーションを上げるためには“自主性に任せる”ことも大切です。せっかくやる気を出してもらおうと思ってやったことが、かえって逆効果にならないようにするテクニックを紹介しています。

 「あなたの会社はどう? メンタル不調者が多発する職場の特徴」も人気記事でした。ストレスのたまっている人は、「長時間労働を強いられている」「仕事量が多い」といった特徴があると思われがちですが、意外なことに別の3つの要素が関係しているようです。どれも意識次第で改善可能なものなので、チェックしてみるのはいかがでしょうか?


 実は先週、風邪を引いていました。高熱が出たりひどく咳き込むなどといった症状はなかったので、さほどつらくはなかったのですが、困ったのが鼻の症状。社内で仕事をしている時は良いのですが、取材先では鼻をかむのもままなりません。急いでポケットティシューを取り出しても、広げてさらに二つ折りにして……とやっているうちに間に合わなくなることも。

 そんなときに発見したのが、クリネックスの「アクアヴェール」というポケットティシューです。商品名からも分かるとおり、保湿タイプのティシューで、かんだ後の鼻のヒリヒリが軽減されるというもの。

アクアヴェール クリネックスの「アクアヴェール ポケット」

 しかし、画期的なのはそこではありません。何と取り出した後、半分に折りたたまなくても良いというのです。これは、4枚重ねにしたものを普通の半分の大きさにカットしているため。しかも、パッケージ内に蛇腹状に折りたたんで入れているため、非常に取り出しやすくなっています。

mwmkt080_2.jpgmwmkt080_3.jpg 蛇腹状に入っているため、取り出すのもスムーズ

 風邪を引かないに越したことはありませんが、鼻の諸症状が出たときにこの工夫されたポケットティシューを思い出してみてはいかがでしょうか。人と会う機会の多いビジネスパーソン。万が一のときに役立ってくれるに違いありません。

 ――と鼻息荒く力説していたら、編集部に「ティシューってたたむものなんだ、知らなかった!」という野生児が……。思わず膝から崩れ落ちました。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -