ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「進化」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「進化」に関する情報が集まったページです。

「遺伝的アルゴリズム」でエッチな画像を作る紳士的実験が注目集める 抽象的な図形が学習の末におっぱいへ進化
不特定多数が思う「エッチの概念」を集めてエッチな画像を作ろうという壮大な試み。(2021/1/14)

CES 2021:
Lenovoの中小ビジネス向けノートPC「ThinkBook」に新モデル 電子ペーパー付きモデルに新型Ryzen搭載モデルも
CES 2021に合わせて、Lenovoが中小ビジネス向けノートPCの新モデルを発表した。電子ペーパー天板モデルが第2世代に進化した他、Ryzen 5000モバイルプロセッサを搭載するパワーユーザー向けモデルも登場する。(2021/1/14)

【実物レビュー】Sweet2月号増刊のふろくは「ミッキー&ミニー 進化系ドレッサーポーチ」 ミラー付きのポーチはマスクケースにもぴったりです
ブラック×ラベンダーのカラーもかわいい。(2021/1/13)

日本ヒューレット・パッカード株式会社提供ホワイトペーパー
インテリジェンス主導でデータ管理を変革、4つの価値と基盤構築のポイントとは
フラッシュストレージやクラウドは、データ管理の速度や拡張性を進化させたが、障害やパフォーマンス低下のリスク、ワークロード配置の課題は依然残されている。この状況を打破するのに有効なのが、インテリジェンス主導のデータ管理だ。(2021/1/13)

AIが提案した“似合う髪形”をユーザーの顔写真に合成 美容室「EARTH」のアプリが進化
アースホールディングスは、AIがユーザーに似合う髪形を提案するアプリ「AI Stylist」に、提案した髪形を顔写真に合成してシミュレーションする機能を追加した。(2021/1/5)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
2021年、デジカメはどうなる 各社の新製品から次の一手を考える
2020年はコロナ禍でイベントや新製品発売の延期が相次いだデジカメ業界。しかし各社の新製品は期待以上の性能を持つ物も少なくなかった。次は何が進化する?(2021/1/5)

PR:「新リース会計」のインパクト! 無視できない理由と、その先にある資産管理の“進化の姿”とは
2019年1月から強制適用となった国際財務報告基準「IFRS」の最新基準であるIFRS16号。IFRS未適用の多くの日本企業にとって、これまで特に意識する必要のなかったこのリース会計基準への関心が、急速に高まっている。その背景には何があって、企業はどんな対応が必要なのだろうか。(2020/12/24)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
2021年のパソコンはどう進化する? 注目はやはりApple、Intel、Microsoftのプラットフォーム変革
2020年は、AppleがMac向けの独自プロセッサで圧倒的な「電力あたりのパフォーマンス」を見せつけ、Intelが新しいプラットフォームでWindowsノートPCのさらなる進化を促した。2021年もプラットフォームをまたいだ競争に注目が集まりそうだ。(2021/1/3)

ギターゲームでギターが上達した女の子がさらなる進化! ギターとベースを同時に演奏するスゴ業を披露
これだけ弾けたら楽しいだろうなぁ。(2021/1/2)

新連載「デジタル防災を始めよう」:
大震災から学ぶ、都市直下型震災への備え
日本では、地震や水害などさまざまな災害が毎年起こっており、時折、大規模な災害が発生する。一方で守ってくれる技術もまた、IT技術を取り込んで進化している。そんな「デジタル防災」のための知識をアップデートしていく連載をスタート。(2020/12/31)

2020年最後の大作から感じる「ウィッチャー3」からの進化と“苦い伝統” 「サイバーパンク2077」プレイレビュー
あっ! これウィッチャー3でやったやつだ! を感じてほしい。(2020/12/29)

着物の帯に「路線図」や「ミジンコ」 場面を選び過ぎな柄を販売する呉服屋さんが話題に、話を聞いてみた
そこにはテクノロジーによって進化した呉服屋さんの姿がありました。(2020/12/29)

太眉卒業した井上咲楽、美しさ光るアップショットに大反響 「大人っぽーい」「すっかり美しい路線に」
キュート系から美人系に進化した井上さん。(2020/12/24)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
快適に進化したニコンの主力ミラーレス一眼「Z 6II」 ファインダーが秀逸
他社が新しい主力モデルをドカンと投入したのに対し、ニコンは「Z 6II」「Z 7II」と前モデルのマイナーチェンジ? ……と思いきや、いざ使ってみるとかなり進化してた。(2020/12/24)

「クルマの概念変わりそう」「未来のハイエース?」 トヨタ、自律走行EV「e-Palette」進化型車両を公開
東京五輪に導入、2020年代前半に商用化。ちょっと楽しそうな未来が見えてきますよ。(2020/12/23)

「Sunburst」の被害はどこまで? SolarWinds Orionを介した攻撃の詳細と対策方法
SolarWinds製品の脆弱性に端を発する一覧のサイバー攻撃に関して毎日新しい情報が発表されている。依然として不明な点が多いこのサイバーインシデントは現在進行性で進化しており迅速な対応が必要な状況になっている。(2020/12/23)

TPSに基づいた管理システム:
トヨタ、自動運転EV「e-Palette」を20年代前半に商用化へ 自動配車などサービスを進化
トヨタ自動車が、自動運転EV「e-Palette」の実用化に向けて、運行管理システムを公開。自動で配車や車両管理、スタッフの業務管理などを行うサービスを展開する。2020年代前半に複数の地域で商用化を目指す。(2020/12/22)

運用をより容易に
「自動化」がより進化した「Red Hat Enterprise Linux 8.3」
RHEL 8.3は各種の自動化機能がさらに強化されている。RHEL 8.3の概要を簡単に紹介する。(2020/12/22)

菊池桃子、アラサー時代に撮影された息子との2ショットに反響 「全然変わってない」「可愛いから綺麗に進化」
2020年で52歳を迎えた菊池さん。(2020/12/18)

人工知能ニュース:
リアルタイムに学習できるエッジAIが進化、メモリがKBレベルのマイコンにも対応
エイシングは新たなエッジAIアルゴリズム「MST」を開発した。これまでに発表した「DBT」や「SARF」などと比べて使用するメモリを大幅に削減できるため、フラッシュメモリやSRAMの容量がKBレベルの小型マイコンにも実装できる。(2020/12/18)

スマートフォン、ノートPC、プリンタを賢く選ぶ【後編】
「ノートPC」「プリンタ」を買ってから後悔しない選び方の鉄則
技術の進化やビジネスの変化に伴って、ノートPCやプリンタに求める条件は変化する可能性がある。ただし選定のポイントは大きく変わらない。ノートPCやプリンタの選定時に考慮すべき「不動の鉄則」とは。(2020/12/18)

あの「おひとりさま用超高速弁当箱炊飯器」がさらに進化 2段式になっておかずも同時調理可能に
忙しいときの救世主になりそう。(2020/12/15)

「5G」と「AI」を同時に語るべき理由【後編】
「5G」「AI」が不可分な訳 相互作用が生む「インテリジェントエッジ」とは
「5G」が高速なデータ伝送によって「AI」技術の活用を広げるだけではなく、AI技術が5Gを進化させる可能性もある。両者は相互作用する関係にあるということだ。この関係性がもたらし得る進化とは。(2020/12/11)

Qualcomm Snapdragon Tech Summit Digital 2020:
「Snapdragon 888」でユーザーはどんな恩恵を受けるのか? 進化の中身を徹底解説する
Qualcommが新たに発表した「Snapdragon 888」は、865から25〜35%程度の性能向上が図られている。従来の2チップソリューションから1チップソリューションへと変更されたことで、デバイス省電力や設計面で優位になった。12月2日(米国時間)に開催したイベントでは、カメラやゲームなど、具体的なシーンでユーザーがどんな恩恵を受けるかの説明に時間を割いた。(2020/12/10)

「本当は100体セット作りたかった」 「ドラパルト」ぬいぐるみに「ドラメシヤ50体増量セット」の衝撃
タカラトミーモールはポケモン「ドラパルト」のぬいぐるみと進化前の「ドラメシヤ」をセットにした「ドでか!ドラパルト」を発売する。「ドラメシヤが足りない人」のために10体、50体の「増量セット」も用意した。(2020/12/4)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
最新鋭のセルフサービス分析基盤、そのメリットを最大化する導入方法とは?
プライベートクラウド環境で、高度なデータ管理・分析を実現する「Cloudera Data Platform Private Cloud」。クラウドネイティブアーキテクチャに進化した、その最新版の導入に当たり、ベストプラクティスを確認しておきたい。(2020/12/4)

PR:眠気も吹っ飛んじゃう! V6岡田准一、説得力に自信 “進化した自動車保険”を主演舞台風に訴えかける
自信からかファンに“ストイックなお願い”も。(2020/12/23)

Innovative Tech:
のぞきこんだ顔が水面でドット絵に 電気分解式泡ディスプレイ「Bubble Mirror」 お茶大が開発
泡ディスプレイラテアートの進化版が登場。(2020/12/2)

Qualcomm Snapdragon Tech Summit Digital 2020:
5G時代の本命プロセッサ「Snapdragon 888」が登場 865から何が進化した?
Qualcommがハイエンドプロセッサ「Snapdragon 888」を発表した。5Gモデムとして第3世代にあたるX60 Modem-RF Systemを採用し、省電力性能を改善。Snapdragon 888を搭載した第1号機として、Xiaomiが2021年初頭に「Mi11」を投入する。(2020/12/2)

ぴえん最上級表現「ぴえんヶ丘どすこい之助」などがランクイン 「JC・JK流行語大賞2020」が決定
「ぴえんこえてぱおん」が進化しました。(2020/12/1)

「汎用人工知能」(AGI)への道【前編】
正真正銘のAI「汎用人工知能」(AGI)とは何なのか
現在「AI」と呼ばれている技術は、概して特定の限られた用途に使われている。これらのAI技術が進化を続ければ、人の知能を再現した真のAI、「汎用人工知能」(AGI)が登場する可能性がある。(2020/12/1)

Innovative Tech:
複雑な白黒画像を精密にカラー化 深層学習を活用
白黒写真の自動カラー化がさらに進化した。(2020/11/30)

OPC UA最新技術解説(6):
カバー範囲広げるOPC UA、「つなげる」「安全に」「伝える」がさらに進化
OPC UAの最新技術動向について紹介してきた「OPC UA最新技術動向」。今回は、2020年6月にオンラインで開催されたセミナー「OPC Day International 2020」で発表された新技術動向を中心に、ここ1年の技術的なアップデートについて「つなげる」「安全に」「伝える」の3つの視点で紹介する。(2020/11/30)

「やっとFMCという感じ」「顔がコアラみたい(!?)」 カワサキの怪物バイク「Ninja ZX-10R」が進化して登場
ゴリマッチョ感マシマシの「Z H2 SE」も。(2020/11/29)

司書みさきの同人誌レビューノート:
もし動物たちが文明を持ったら 独自の進化を遂げた“空想上のビーバー”を描く同人誌『ビーバー建築史』
妄想がはかどる。(2020/11/29)

新世代テープ規格「LTO-9」のインパクト【後編】
「テープ時代の再来」が誇張ではない理由 LTOは360TBも視野に
テープの新規格「LTO-9」は、データの長期アーカイブやサイバー攻撃対策としての用途が期待できる。LTO-9の特徴とともに、進化を続ける「LTO」の今後の動向を確認しよう。(2020/11/26)

主力モデルをフルモデルチェンジ:
日産の新型「ノート」 e-POWERが“第2世代”に進化、デザインも刷新
日産自動車が新型「ノート」を発表。日本市場の主力モデルを刷新した。独自の電動パワートレイン「e-POWER」を第2世代に進化させている。12月23日に発売する。(2020/11/24)

あと10年? 銀行業務を代替するDeFiに金融機関はどう取り組むべきか
DeFi、分散型金融は2020年のホットトピックだ。一般には認知度が低いDeFiだが、海外ではサービスが大きく伸長し、日進月歩の進化を遂げている。「金融機関はビジネスモデルを大きく変えることが必要になる。トークンベースになってくる、仲介業者がいらなくなってくる」(2020/11/24)

「セルフサービス分析」市場は今【後編】
Power BI、Tableau、Qlik、Spotfire以外の“使える”セルフサービス分析ツールは?
「セルフサービス分析」市場の成長とツールの進化をけん引するのは、Microsoft、Tableau、Qlik、TIBCOだけではない。その他の主要ベンダーと、各社の取り組みを紹介する。(2020/11/24)

ハイブリッドクラウドならではの戦略
デジタル変革の早期実現を「ハイブリッドクラウド」を前提に考えるべき理由
企業ITの領域では、技術の進化に追従し、コロナ禍や自然災害といった不測の事態にも柔軟に対処する必要がある。そのためには古いシステムと新しいシステムの共存を前提にしたハイブリッド戦略が不可欠だ。その具体策とは。(2020/11/27)

「Microsoft Teams」との競争力を高めるGoogle
「Google Workspace」は「G Suite」からどう進化したのか
Googleはオフィススイートの「G Suite」を「Google Workspace」として刷新した。Google WorkspaceはG Suiteと何が違うのか。(2020/11/21)

Octal SPIに対応し、より使いやすく:
PR:拡張メモリの決定版「HyperRAM 2.0」が登場
自動車のクラスタシステムなどで拡張メモリとして採用が広がっている「HyperRAM」。このほど、Octal SPIをサポートするなど新たに進化した第2世代のHyperRAMである「HyperRAM 2.0」が登場した。本稿では、第2世代の登場で、より使いやすくなったHyperRAMを紹介していこう。(2020/11/19)

「書き込み性能」に重きを置く時代に
“データ時代”を支えるITインフラの要件とは? 検証で見えてきた選択肢
企業にとってデータが重要な資産になりつつある中、ITインフラに対する要件は従来の「読み出し中心」から「書き込み中心」になると予想される。テクノロジーの進化を見据えたITインフラ選択のためには、何を重視すればよいだろうか。(2020/11/18)

「セルフサービス分析」市場は今【前編】
「拡張分析」とは? セルフサービス分析を変える新たな技術
全社的なデータ分析の浸透に重要な役割を果たす「セルフサービス分析」は、着実に進化している。最近の注目技術である「拡張分析」は、セルフサービス分析にどのような影響をもたらすのか。専門家に聞いた。(2020/11/10)

ソフトウェア設定可能なアナログIOを実現:
FA、BAの進化を加速するIO-Link向けアナログIC、Maxim
Maxim Integrated Productsの日本法人マキシム・ジャパンは2020年10月27日、報道関係者向けにオンライン説明会を実施。ソフトウェア設計可能なIO「MAX22000」やIO-Linkトランシーバー「MAX22515」および、これらを用いた新たな産業機器向けIoTプラットフォームに関して説明した。(2020/11/9)

海外のポケモンファンが作った「オオタチのパン」がかわいい! 理想を求めて2年かけて作った愛を感じるファンアート
2年前に作ったオオタチのパンからさらに進化!(2020/11/7)

プレミアムコンテンツ:
「Windows 10X」は普通の「Windows」と何が違うのか?
「Windows」の進化版という位置付けの「Windows 10X」は、これまでのWindowsと何が違うのか。MicrosoftはOSにどのような変化をもたらそうとしているのだろうか。(2020/11/5)

キーボード型PC「Rasberry Pi 400」が登場 モニター出力もネット通信もこれ1台
パソコン黎明期のスタイルが今風に進化。(2020/11/3)

人工知能ニュース:
Armの「Cortex-M」向けNPUが進化、「Cortex-A」や「Neoverse」にも対応
Armは、同社のNPU「Ethosファミリー」の新製品「Arm Ethos-U65 microNPU」を発表した。「Arm Cortex-A」「Arm Neoverse」ベースのシステムに適応可能で、組み込みML処理性能は2倍に向上した。(2020/10/30)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
「Echo」第4世代モデル、どう進化した? 試して分かったメリットとデメリット
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする連載。今回はガラリと生まれ変わったAmazonの「第4世代Echo」を試した。(2020/10/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。