ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「症状」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「症状」に関する情報が集まったページです。

Innovative Tech:
学生のうつ症状を85%の精度で検出 スマホと活動量計でAI監視 カーネギーメロン大学など開発
(2021/2/16)

医療技術ニュース:
新型コロナウイルスの長期的な肺への影響と防御免疫記憶をネコで確認
東京大学は、新型コロナウイルスに感染したネコは、無症状にもかかわらず長期的に肺の炎症が続くこと、回復したネコは約4週間後に同ウイルスを接種しても感染しないことを明らかにした。(2021/2/1)

人工知能ニュース:
オリンパスが大腸内視鏡AIソフトを拡充、浸潤がんや潰瘍性大腸炎を高精度に診断
オリンパスは、大腸の超拡大内視鏡画像をAIで解析し医師の診断を補助するソフトウェア「EndoBRAINシリーズ」において、腫瘍や浸潤がんを高精度に判別する「EndoBRAIN-Plus」と、潰瘍性大腸炎の炎症状態を高精度に評価する「EndoBRAIN-UC」を追加し、同年2月5日に国内発売すると発表した。(2021/1/28)

「BOYS AND MEN」メンバー8人中、小林豊ら5人が新型コロナ陽性 「無症状での感染だったので戸惑っています」
3人のメンバーは陰性。(2020/12/22)

社員が新型コロナ濃厚接触者でも慌てない! 休業・自宅待機中の賃金や補償の判断基準
企業の従業員が新型コロナウイルスに感染した疑いがある際に発生する各種問題のうち、休業・自宅待機中の賃金の取扱い、発熱・咳等の症状がある(感染の疑いのある)従業員への対応方法、感染予防と企業の責任についてまとめました。(2020/12/8)

コロナ重症化に関わる遺伝子を特定へ スパコン「富岳」で研究
理化学研究所は、富岳を使って新型コロナ感染症の症状と遺伝子の関係を調べる研究を始める。重症化の要因が特定できれば高リスクの人に適切な治療方針を決めたり、低リスクの人の行動規制を緩和して経済活動を維持したりといった対応につながる可能性がある。(2020/11/30)

テレワーク生活からスマホゲーム依存に 神経系の反応欠乏、さらなる快楽を求め続け
新型コロナの影響でテレワークを始めたことでゲームをする時間が増え、日常生活や体調に支障を来すスマホゲーム依存症になるほどはまってしまう人もいる。症状を自覚し、依存症専門の病院を受診するなどの対応が必要になる。(2020/11/11)

広瀬すずが新型コロナ陽性 PCR検査で判明「本人には体調の異常や症状は出ておりません」
撮影に参加している作品の集団検査の結果とのこと。(2020/10/6)

杉浦太陽が新型コロナウイルス陽性、咳の症状あり入院 辻希美と子どもたちは無症状
前日までYouTube更新。(2020/9/15)

足の甲に“謎の斑点”が出現 病名分からず悩んでいたら、まさかの原因が判明→同症状経験者から報告相次ぐ
「同じ病に罹りこの斑点が全身にひろがったときに俺は死ぬんだ‥と諦めていた者です」と悩んでいた人も。(2020/9/14)

現場管理:
事故報告書の自動生成とデータベース化を実現する「安全ポータル」
建設現場で事故が発生した際には、被災者の所属や症状、事故の経緯などを電話やメールで関係者に報告しないといけないため、手間がかかる。また、事故の情報を書類で保管すると、閲覧したい資料を探すのに多くの時間を要すという課題がある。そこで、戸田建設は、事故報告書を効率的に作成できるとともに、確かめたい事故情報を容易に見つられるデータベースの構築が可能なシステム「安全ポータル」を開発した。(2020/9/3)

「みんな、気を付けよう」 ウサイン・ボルトが新型コロナ陽性、現在は無症状で自主隔離中
1日も早く回復できますように……。(2020/8/25)

「いびきで死にかけた」 いびきがひどい夫を病院に連れて行ったら衝撃の事実が分かった漫画にヒエッとなる
自覚症状が無いのが怖い。(2020/8/15)

「ゴールデンボンバー」歌広場淳、新型コロナ感染 陰性判定から9日後の陽性に「愕然としました」
発熱、味覚異常などの症状はなし。(2020/8/6)

iOS 13.6でヘルスケアに「症状」項目追加 下痢、腰痛も記録できる
のどの痛み、ほてり、めまい、悪寒、下痢、咳、気分の変化、胸の苦しさや痛み、胸やけ、結滞、腰痛、骨盤痛、失神、食欲の変化、睡眠の変化、息切れ他、多数の症状を記録できる。(2020/7/17)

「骨がソーダクラッカーになったような気がした」 トム・ハンクス、新型コロナ陽性時「体の中で骨が砕けるような」症状を告白
ハリウッドでは「#WearADamnMask(マスクしやがれ)」チャレンジがスタート。(2020/7/16)

Apple「iOS 13.6」リリース、脆弱性修正やヘルスケア症状記録など
「iOS 13.6」「iPadOS 13.6」のほか、macOSやwatchOSなどの脆弱性が多数修正された。(2020/7/16)

バナナオムレット最高ー! 子どもがiPhoneで作った幻覚症状風動画の中毒性が激ヤバ
ちょいちょい挿入される「デデデデーン(ゼルダの伝説のジングル)」で笑っちゃう。(2020/6/12)

「新型コロナウイルスはネコからネコに感染する」 東京大学医科学研究所が発表
明らかな症状がでたネコはいませんでした。(2020/5/19)

「Surface Laptop 3」のディスプレイに亀裂が入る問題、Microsoftが無償修理
Microsoftが昨年10月に発売した「Surface Laptop 3」のディスプレイに亀裂が入るという報告があったとして、こうした症状は保証期間中であれば無償で修理すると発表した。過去に有償修理している場合は払い戻す可能性がある。(2020/5/11)

石田純一、“新型コロナ”陽性と判明 11日に倦怠感、14日に肺炎の傾向で入院
4月13日までは発熱や咳などの症状はなかったもよう。(2020/4/15)

新型コロナ、東京都が無症状・軽症者を明日から一時宿泊療養施設へ 東横インが協力
重症患者が限られた病床を利用できるようにとの施策。(2020/4/6)

「その症状だけだと検査してもらえなくて」 森三中・黒沢かずこが新型コロナウイルス感染、鈴木おさむが陽性発覚までに言及
3月21日に発症し4月3日感染確認。濃厚接触者として大島美幸さんは自宅待機中。(2020/4/4)

これって新型コロナウイルス?→風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合に相談・受診を(高齢者などは2日程度で相談) 厚労省が目安発表
目安が分かるとちょっと安心。(2020/2/18)

鎖骨頭蓋異骨症患う「ストレンジャー・シングス」出演のゲイテン・マタラッツォ、4度目の大手術 勇姿に190万超いいね
同ドラマでも同じ症状を患うキャラクターを演じていました。(2020/2/1)

帰国の3人から新型コロナウイルスを検出 厚労省、人から人への感染を認定
29日に政府のチャーター便で帰国した3人から新型コロナウイルスを検出。うち2人は無症状病原体保有者と確認。(2020/1/30)

独自データから検証:
新型肺炎で「症状出た中国人が関空から逃走」デマの真相 SNS分析で判明、“輸入型”拡散の脅威
新型肺炎で「関空から症状のある中国人客が逃走」デマが拡散。SNSデータを独自分析したところ意外なメカニズムが判明した。中国の閉鎖型SNSでウワサが生じTwitterが“輸入”する形に。(2020/1/30)

SNSでデマ拡散「発熱症状のある武漢からの観光客が逃走」 関西エアポートが否定
「関係機関からの正式な発表に基づかない不確かな情報にはご注意ください」と注意を呼びかけ。(2020/1/24)

新型コロナウイルス関連の肺炎患者、日本国内で初確認 中国・武漢市から1月6日に帰国した神奈川県内の男性
患者本人は症状が軽快して1月15日に退院しているとのこと。(2020/1/16)

医療技術ニュース:
体内時計の働きが記憶を思い出させる、そのメカニズムを解明
東京大学は、記憶を思い出すには体内時計の働きが必要であることと、体内時計がドーパミンを活性化することで記憶を想起させる分子メカニズムを解明した。この成果を応用することで、加齢に伴う想起障害の改善や認知症の症状緩和が期待できる。(2020/1/8)

迷走する日本のデジタル改革:
日本企業のデジタルトランスフォーメーションにまつわる「3つの症状」と処方箋
日本のデジタルトランスフォーメーションを見ると、日本企業特有の“症状”が見られるという。本連載最終回となる本稿では、その3つの症状を明らかにし、それに対する“処方箋”について説明する。(2019/9/27)

「こんな症状、誰が信じてくれるんだ !」 正体不明の病気に悩まされたとき、一番しんどかったこと
病気に名前がつくまでがしんどかった、というお話。(2019/9/14)

警視庁がペットの熱中症の注意喚起 段階別の症状例や体の冷やし方をご紹介
覚えておきたい。(2019/8/17)

Apple、13インチMacBook Pro(2016)のバックライト修理プログラム
Appleが、13インチMacBook Pro(2016)のバックライト修理プログラムを開始した。ごく一部のデバイスでバックライトが正常に機能しない症状が判明したため。このモデルはキーボードの修理プログラムの対象でもある。(2019/5/22)

山本彩、高橋みなみの結婚で“末期症状”が現れてしまう 「結婚通り越して出産する夢見たよ」
夢占い的にはポジティブなものらしい。(2019/5/3)

「救急車を呼ぶべき?」にチャットbotが回答 「埼玉県AI救急相談」、10連休に備えて試験導入
埼玉県はチャットbotによる救急相談の自動応答サービス「埼玉県AI救急相談」を試験導入する。症状により緊急度を判定する。(2019/4/18)

臨床現場の業務負担を軽減
AI(人工知能)で脳出血を容易に検出 放射線医学のAI活用事例
人工知能(AI)が放射線医学に与える影響を示す例について、2人の放射線科医の話を基に紹介する。新旧画像の比較や、深刻な症状の患者の優先治療などにAIが活用されているという。(2019/4/9)

花粉のツラさはくしゃみ連発、鼻水ズルズルだけじゃない 花粉症じゃない人も知っておきたい“意外な症状”
風邪と区別がつかない、皮膚炎、食品アレルギー……。(2019/3/19)

Wired, Weird:
絶縁シートの熱履歴が物語る、電源の不良原因
DC12V出力のスイッチング電源の修理依頼があった。症状には『DC12V電源が安定しない。電圧が降下する。内部に焼けた痕跡がある』と記載されていた。非常に珍しい部品が焼けたために、不良部品がすぐに特定でき、電源を修理することができた。今回は、電源の絶縁シートの熱履歴で不良箇所を特定できた修理例を紹介する。(2019/3/7)

PMSや月経随伴症状に悩むあなたに セルフモニタリングツール「Monicia」がクラウドファンディングで支援募集中
周りに悩んでる人、多い……。(2019/2/6)

【マンガ】インフルエンザにも「熱が出るタイプ」「お腹にくるタイプ」がある
「型」が違うと、症状の傾向も変わるのだとか。(2019/1/3)

講談社、漫画『コウノドリ』梅毒エピソードを緊急無料公開 梅毒の爆発的流行を受け
無症状での進行もあり得るので注意しましょう。(2018/12/16)

Appleが「iPhone X」と「13インチMacBook Pro」の無償修理プログラムを発表 一部製品に不具合を確認
どちらも使用する上で大きい不具合・症状なので一度確認しておきましょう。(2018/11/12)

医療技術ニュース:
メンデルの法則では説明できない不思議な遺伝を解明、メスにだけ症状が出る疾患で
産業技術総合研究所は、雌だけに症状が現れる疾患が「X染色体の不活性化」の異常により起こること、X染色体の不活性化にFtx long non-coding RNAが働くことを明らかにした。(2018/10/15)

「モスバーガー」利用者28人に食中毒症状 本部から納入した食材が病因となった可能性
謝罪と同時に再発防止策を発表しています。(2018/9/15)

医療技術ニュース:
亜鉛不足はなぜさまざまな症状を起こすのか、メカニズムの一端を解明
京都大学は、亜鉛不足が細胞外ATP代謝を遅延させ、細胞外でのATPの蓄積と、ATPの分解産物であるアデノシンの減少を引き起こすことを明らかにした。(2018/9/13)

「大丈夫だと思うけど念のため」が奏功 「妊娠中、自覚症状がないけど大変だった」経験を描いた漫画に反響
ちょっとでも違和感があったら病院に相談することが大切。(2018/9/4)

大型株で異例の急騰:
エーザイが続騰、連日のストップ高 アルツハイマー病薬治験で有意な結果
エーザイの株価が続騰し、連日のストップ高に。米Biogenと共同開発するアルツハイマー病治療薬に症状の進行を抑える効果が確認できたため。(2018/7/9)

医療機器ニュース:
歯科医師の約6000倍の速さでX線画像読影ができる診断AIを開発
葵会とメディホームが、歯科パノラマX線における診断AIを共同開発した。虫歯や根尖病巣、歯石、嚢胞、根分岐部病変の各症状の患部を検出し、ベテラン歯科医師の約6000倍の速さでX線画像の読影ができる。(2018/6/27)

「目が覚めたら手がしびれて動かない」あの症状には“リア充過ぎる名前”がある
ただし、ぼっちの場合にも発生します。(2018/5/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。