特集
» 2008年09月01日 12時40分 UPDATE

顧客関係管理に付加価値を:NECとセールスフォース、CRMにFAQ機能などを連携

Salesforceで管理する顧客情報と、着信情報やFAQ機能などを結び付けたサービスを展開していくとして、NECとセールスフォース・ドットコムがパートナー契約を締結した。

[ITmedia]

 NECとセールスフォース・ドットコムは9月1日、製品やサービスに機能を付加して再販する事業者としてパートナー契約を国内で初めて結んだと発表した。NECは顧客関係管理(CRM)分野を中心に、セールスフォース・ドットコムのSaaS(サービスとしてのソフトウェア)型CRMアプリケーション「Salesforce」と連携した製品を、企業向けに提供していく。

 現在提供を予定しているサービスは3種類。具体的には、コンタクトセンターのシステム構築を支援する「CSVIEW/CCBASE」とSalesforceを連携し、着信情報と顧客情報を結び付ける機能を提供する。2008年度下期に提供を開始する予定。

 FAQ(よくある質問とその回答)管理システム「CSVIEW/FAQナビ」とSalesforceを組み合わせ、Salesforceで入力した問い合わせ内容に対応するFAQを自動的に検索する機能も提供する。2008年度下期にリリース予定。

 Webアンケートシステム「CSVIEW/Webアンケート」と連携し、顧客からの問い合わせや配信済みメールマガジン、キャンペーンコール、Webアンケートなどを一元的に管理する機能を、2009年度上期に提供するとしている。

 今後は、セールスフォース・ドットコムのSaaS基盤上のアプリケーションと、NECのSaaS基盤上で提供する各種アプリケーションとの連携も図り、サービスとして提供していくという。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -