連載
» 2008年10月03日 08時00分 公開

スーパーユーザーのためのWindowsコマンド再入門:assoc――ファイル拡張子に関連づけられたファイルタイプ情報の表示・変更

GUI全盛の時代にあっても、コマンドラインが利用できれば便利な場面が多いのも事実だ。本連載では、スーパーユーザーを目指すあなたのためにWindowsのコマンドラインを1つずつ解説していく。今回はassocだ。

[嶋川裕馬,ITmedia]

assoc――ファイル拡張子に関連づけられたファイルタイプ情報の表示・変更

UNIX/Linuxでは「(/usr/share/mime-info/*.mime)」

 Windowsでは、ファイル拡張子にファイルタイプが関連づけられている。各ファイルのアイコンは、関連づけられたファイルタイプで指定されているアイコンが利用される。

オプション 使用例 詳細
(なし) assoc 関連づけられた拡張子のファイルタイプ情報すべてを表示する
<拡張子> assoc .txt 指定した拡張子に関連づけファイルタイプ情報を表示する。使用例では、.txtに関連づけられた情報を表示している
<拡張子>= assoc .txt= 指定した拡張子に関連づけられたファイルタイプ情報を消去する。使用例では、.txtに関連づけられた情報を消去している
<拡張子>=<ファイルタイプ> assoc .txt=txtfile 指定した拡張子にファイルタイプ情報を関連づけする。使用例では「txtfile」というファイルタイプ情報を.txtに関連づけしている。txtfileの定義はftypeコマンドで行う

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -