ニュース
» 2009年03月12日 11時50分 公開

ABC Cooking Studio、ZABBIXでシステム監視環境を構築

ABC Cooking Studioは、WindowsとLinuxが混在する30台のサーバを監視するため、オープンソースの統合監視ソフトウェア「ZABBIX」を導入した。

[ITmedia]

 ABC Cooking Studioは自社のシステム監視環境をオープンソースの「ZABBIX」で構築した。国内でZABBIXのコンサルティング、サポート、トレーニングサービスを提供するミラクル・リナックスが明らかにしたもの。

 ABC Cooking Studioは、全国106カ所に料理教室を展開し、会員数は約20万人。同社は、Webによる料理教室の予約システムや社内向けの勤怠管理システムなど、各種システムを2008年に刷新、WindowsとLinuxの両OSが混在する30数台のサーバを統合監視するためのシステムとして、サーバ、ネットワーク、アプリケーションを統合監視するオープンソースのソフトウェア「ZABBIX」を採用した。

 システム構築はミラクル・リナックスが行い、約2カ月の導入準備、導入からシステム監視に必要な項目や適切なしきい値を稼働環境に合わせて調整する作業を約1週間で完了したという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -