ニュース
» 2009年08月11日 08時06分 UPDATE

リアルタイム技術を獲得:Facebook、フィードアグリゲーターのFriendFeedを買収

SNS大手のFacebookがリアルタイムフィードなど高度なソーシャル技術を提供するFriendFeedを買収した。

[ITmedia]
FriendFeed

 SNS大手の米Facebookは8月10日、フィードアグリゲーターの米FriendFeedを買収することで合意に達したと発表した。買収金額など詳細は非公開。FriendFeedの全社員12人はFacebookに移籍し、4人の共同創設者はFacebookの技術・製作チームの幹部になる。

 FriendFeedは2007年に元Googleの技術者4人が創設したソーシャルサービス企業。さまざまなソーシャルサービスからのフィードを集約し、友人のアクティビティを把握できるようにするサービスを提供している。FriendFeedの公式ブログによると、FriendFeed.comのサービスおよびFriendFeed APIは当面提供を継続するとしている。

 Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは「初めてFriendFeedを使ってみたときから、これほどシンプルでエレガントなサービスを作り出せるチームに感服していた。今回のFriendFeedの参加が示すように、Facebookは最高の技術者が多数の人々が使うツールを迅速に開発するために集う企業であり続ける」と語った。

関連キーワード

Facebook | FriendFeed | 買収 | リアルタイム | SNS | Twitter | API


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -