ニュース
» 2009年09月17日 17時43分 公開

日産、Web解析ソフト導入で見込み顧客の獲得狙う

日産自動車は同社のサイトにWeb解析ソフトを導入した。サイトの利用者から見込み顧客を開拓する狙いだ。

[ITmedia]

 日産自動車は、同社のWebサイトにWeb解析ソフト「Omniture SiteCatalyst」を導入した。Webサイトに訪れる利用者を分析し、見込み顧客の獲得につなげる。解析ソフトを提供したオムニチュアが9月16日に発表した。

 日産はOmniture SiteCatalystの導入により、店舗や試乗車の検索、Web上での案件の見積もり、カタログ請求などの顧客の行動を分析し、結果を商品販売のプロセスやWebサイトの企画に活用する。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連キーワード

Omniture SiteCatalyst | Web解析 | 日産自動車


関連ホワイトペーパー

Web解析


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -