ニュース
» 2010年02月18日 15時10分 UPDATE

Google、モバイルメール検索企業reMailを買収

Googleが、モバイルメールを検索できるiPhoneアプリを販売していたreMailを買収した。

[ITmedia]
ah_learn_more_search.jpg

 Googleが、モバイルメール検索技術を手掛ける新興企業reMailを買収した。reMailが2月17日に明らかにした。

 reMailは、iPhoneに電子メールをダウンロードして、全文検索できるアプリを開発している企業。reMailアプリは端末上でメールを検索するため、サーバ側で検索を行うiPhoneの標準メールアプリよりも高速で、ネットワークに接続していないときでも利用できる点が特徴。また標準アプリではヘッダの検索しかできないが、reMailは全文検索ができる。

 買収に伴い、reMailはiPhoneアプリの販売を打ち切る。同アプリは既にApp Storeから削除されており、サポートは3月末まで終了する。

 reMailは、GoogleでGmailに携わっていたガボール・セレ氏が2008年に立ち上げた。同氏は今回の買収により、GoogleのGmailチームのプロダクトマネジャーになる。

関連キーワード

検索 | 買収 | Google | iPhone | iPhoneアプリ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -