ニュース
» 2010年07月06日 07時50分 UPDATE

LG、「Optimus」シリーズを発表 年内にAndroidタブレットも

LGは「Optimus(ラテン語で最高の意味)」な体験を提供するという意味の新シリーズで、年内にAndroid 2.2搭載スマートフォン、タブレット、Windows Phone 7スマートフォンなど10機種を発売する計画だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 韓国のLG Electronicsは7月5日(現地時間)、新たなモバイル端末シリーズ「Optimus Series」を発表した。同ブランドで複数のOSおよびフォームファクタの製品をリリースする予定で、2010年下期にはAndroid搭載タブレットや「Windows Phone 7」搭載スマートフォンを含む最高10点のモバイル製品の発売を計画している。

 ラテン語で「最高」を意味する同シリーズの最初の製品として、2種類の「Android 2.2」搭載スマートフォンを発表した。2機種とも米Texas Instruments(TI)のプロセッサ「OMAP3630」を搭載し、ディスプレイは3.8インチになる。いずれも詳しい仕様は発表していないが、第3四半期(7〜9月期)に世界で発売する予定。

 「LG Optimus One with Google」は、GoogleのモバイルサービスやAndroidアプリに簡単にアクセスできるのが特徴という。また、高精細動画を撮影し、HDMI/DLNA経由でテレビやPCとマルチメディアコンテンツを共有できる。「LG Optimus Chic」は若者向けにデザインや使いやすさに重点を置いた低価格スマートフォン。

lg phones LG Optimus One with Google(左)とLG Optimus Chic(右)

 同社はまた、年内にAndroid搭載タブレットをリリースする。発表文には「競合製品よりも薄く、軽く、性能の高い」タブレットになるとある。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ