ニュース
» 2011年09月20日 15時36分 UPDATE

ジャストシステム、ノンプログラミングでWebデータベースを構築できるソフトを発売

ジャストシステムは、Webブラウザ上でのドラッグ&ドロップ操作によってWebデータベースを作成できるソフト「UnitBase」を発売した。

[本宮学,ITmedia]
photo Web DB作成イメージ

 ジャストシステムは9月20日、プログラミング不要でWebデータベース(DB)を構築できるソフト「UnitBase」を発売した。Webブラウザ上でDBの部品となる文字列や数値、チェックボックスなどをドラッグ&ドロップ操作で配置するだけで、「さまざまな業務に対応したWebデータベースを作成できる」という。

 既存のXLSファイルやCSVファイルを利用したDB作成にも対応したほか、DB内の検索機能、検索したデータのフィルター機能、クロス集計機能なども搭載した。また、部門や業務ごとにアクセス権を設定できるため、データ利用者ごとに異なったレイアウトで必要な情報だけを表示できるという。

photo 既存のXLSファイルやCSVファイルもDB化できる

 企業は同ソフトの利用で、DB管理の知識がなくても顧客管理や問い合わせ管理、営業管理といったさまざまなWeb DBの構築や変更ができるほか、業務システムの開発にかかるコストを削減できるという。また、Webブラウザ上でデータの操作や管理ができるため、企業内での積極的な情報共有やコラボレーションを促し、業務効率を改善するとしている。

 同社によると、これまで多くの企業では、情報システム部門がExcelなどで作成した業務システムを業務部門との間で引き継ぐことが難しかったという。同社はUnitBaseの提供で、業務部門自体による業務システムの作成や運用などを支援する。

 価格は、20ユーザーで利用できる「モデル20」が59万円(税別)。年間保守料は11万8000円(税別)。

 サーバ稼働環境はWindows 7(64ビット版)、Windows Server 2008 SP2(32ビット/64ビット版)、Windows Server 2008 R2 SP1(64ビット版)。クライアント稼働環境はInternet Explorer 8/7。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -