ニュース
» 2012年04月20日 12時58分 UPDATE

サイボウズスタートアップス、Android版「営業報告サービス」を提供

営業担当者が、外出先でAndroid端末から顧客リストの管理/検索、報告書の登録などを行えるようにするという。

[本宮学,ITmedia]
photo 「営業報告サービス」トップページ

 サイボウズスタートアップスは4月20日、ルート営業向け顧客管理ツール「営業報告サービス」のAndroid版(Android 2.2以降に対応)の提供を始めた。Google Play(旧Android Market)などのAndroidアプリポータルから無料でダウンロードできる。利用は有料。

 営業報告サービスは、ルート営業担当者が外出先から顧客リストを管理/検索したり、報告書を登録したりできるようにするもの。顧客の写真を含む営業報告書を顧客リストに反映し、顧客の状態をステータス表示で可視化することで、利用企業のリアルタイムな情報活用を支援するとしている。

 今回提供するAndroid版は、2月から提供しているiPhone版のユーザーインタフェース(UI)や使用感を「完全に再現」したという。これにより、「使用しているデバイスの違いによる導入時のコストを低く抑えることが可能」(同社)としている。

 利用価格は、5ユーザープラン(容量2Gバイト)が9800円/月、20ユーザープラン(10Gバイト)が2万4800円/月、50ユーザープラン(30Gバイト)が3万9800円/月。いずれも10Gバイトのデータ増設に5000円/月で対応する(全て税別)。6月末までに契約したユーザー向けには、2012年5月末まで半額で利用できるキャンペーンも展開する。

photophotophoto 顧客の詳細、顧客リスト、顧客リストの地図表示(左から)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -