ニュース
» 2013年01月23日 11時33分 UPDATE

ソネットエンタテインメントがヘルプサイトを刷新、自己解決率向上を図る

顧客経験の向上を実現するクラウドサービスを採用し、ソネットエンタテインメントはヘルプサイトを再構築した。

[ITmedia]

 ソネットエンタテインメントは、ユーザー向けのヘルプサイトを再構築し、その基盤として顧客経験を向上させるクラウドサービス「Oracle RightNow CX Cloud Service」を導入した。日本オラクルが1月23日に発表した。

 新ヘルプサイトでは、Oracle RightNow CX Cloud Serviceの持つナレッジベースを活用して、過去の問い合わせ実績、サイト訪問履歴、顧客情報に関するデータを解析し、ユーザーのニーズや疑問に合致した最適な回答を動的に表示する。これによって、ユーザーの課題解決時間の短縮や、自己解決率の向上を図る。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ