ニュース
» 2014年04月10日 16時39分 UPDATE

トレンドマイクロ、クラウド環境でのセキュリティソリューション導入を加速するコンソーシアム設立

トレンドマイクロがクラウドインテグレーターとともにクラウドセキュリティの実現を加速する「TREND MICRO Cloud Integratorコンソーシアム」を設立。ユーザのセキュリティ要件に合った対策製品の選定や事前検証の負担を軽減する。

[ITmedia]

 トレンドマイクロは4月10日、クラウド環境に必要なセキュリティソリューション導入を加速させる「TREND MICRO Cloud Integratorコンソーシアム(以下コンソーシアム)」を4月23日に設立すると発表した。

 日本国内においても、クラウドコンピューティングが台頭し、「アマゾン ウェブ サービス」や「Microsoft Azure」などクラウドサービス市場が拡大しているが、安全な運用のためにセキュリティ対策が欠かせない。しかし、クラウド上で企業ユーザのシステム構築や運用を行うクラウドインテグレーター(CIer)にとってユーザのセキュリティ要件に合った対策製品の選定や導入前の事前検証は負担になっている。

 そこで、同社はパブリッククラウドと呼ばれる分野において実績のあるCIerとともに、サービセキュリティ製品やデータ暗号化製品、SSLサービ証明書などクラウド環境に必要なセキュリティソリューションの円滑な導入を促進するコンソーシアムを立ち上げることにしたという。

 同コンソーシアムは16社のパートナーで構成され、トレンドマイクロは加入パートナーを通じ、今後1年間でクラウド上のセキュリティ製品・サービス導入案件を50件獲得することを目指すという。

 同コンソーシアムでは、プリセールスから導入・運用・サポートに至る技術者向け教育プログラムを加入パートナーに提供。加入パートナーのセキュリティ製品選定や事前検証を支援する。

 現段階で加入している主要パートナー企業として以下が名を連ねている。

  • 伊藤忠テクノソリューションズ
  • エヌ・ティ・ティ・データ
  • 大塚商会
  • cloudpack(アイレット)
  • クラスメソッド
  • サーバーワークス
  • ソフトバンク・テクノロジー
  • TIS
  • 日本ビジネスシステムズ(JBS)
  • 日立システムズ
  • 日立ソリューションズ
  • 株FIXER
  • 富士ソフト
  • 富士通マーケティング
  • 三井情報

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -