ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  E

  • 関連の記事

「Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門」最新記事一覧

プログラミング初心者を対象にExcelマクロ/VBAを使った業務自動化プログラムの作り方を一から解説します。

Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門(まとめ):
用途別、キーワード別に引ける連載のリファレンスを作りました&便利Tips予告
今回はおまけとして連載のリファレンス「Excelマクロ/VBAリファレンス用途別・キーワード別一覧超まとめ」の紹介です。初心者から中級者までご参考に。また、「VBA/マクロ便利Tips」を始めます。初回はExcel方眼紙!(2014/5/13)

Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門(16):
印刷設定したシートをPDF化して保存&個人情報管理システムの仕上げ
プログラミング初心者を対象にExcelマクロ/VBAを使った業務自動化プログラムの作り方を一から解説します。最終回は、個人情報管理システムの仕上げを行い、IsNumeric関数の使い方やExportAsFixedFormatメソッドで印刷設定したシートをPDF化して保存する方法を紹介します。(2014/4/17)

Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門(15):
Excel操作で日が暮れないようにデータ削除処理とメニュー画面を作る&MsgBox関数の使い方
プログラミング初心者を対象にExcelマクロ/VBAを使った業務自動化プログラムの作り方を一から解説します。応用編の3回目は、不要になったデータを見つけて自動的に削除するマクロの書き方を紹介。MsgBox関数の使い方も引数や戻り値の表とともに解説します。(2014/4/15)

Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門(14):
IfとForでデータ検索の基本を理解する&フラグの使い方
プログラミング初心者を対象にExcelマクロ/VBAを使った業務自動化プログラムの作り方を一から解説します。前回から応用編として実用的なExcelアプリの作り方を解説しています。今回は、データ処理のキモとなる「検索」をマクロで実装してみましょう。頭の体操に打ってつけですよ。(2014/4/10)

Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門(13):
VB初心者でもできるExcelアプリ開発&正規表現を使うには
プログラミング初心者を対象にExcelマクロ/VBAを使った業務自動化プログラムの作り方を一から解説します。今回から応用編として実用的なExcelアプリの作り方を解説していく。まずはデータ登録処理から。(2014/4/8)

Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門(12):
Excelに入力フォームを作成、コントロールを追加、表示、ボタンでイベント実行
プログラミング初心者を対象にExcelマクロ/VBAを使った業務自動化プログラムの作り方を一から解説します。今回は、実用的なExcelアプリを作るために、フォームにテキストボックス、オプションボタン、リストボックスなどのコントロールを配置してボタン実行時のイベント処理をマクロで書く方法などについて。(2014/4/4)

Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門(11):
Excel印刷でイライラしないためのマクロ基本Tips
途中で切れて2ページ目にずれ込まないように表を1ページに収める方法、印刷時に繰り返し出したいヘッダーやフッターのさまざまな設定、改ページによるずれ込みを防ぐための「印刷範囲」の固定、「印刷タイトル」(見出し)の固定、「印刷プレビュー」の表示、印刷の実行方法などを解説。(2014/3/25)

Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門(10):
ブックの操作とイベント処理&VBAのエラー処理
プログラミング初心者を対象にExcelマクロ/VBAを使った業務自動化プログラムの作り方を一から解説します。今回は、ブック操作のメソッド、Activate、Open、Add、Close、Save、GetOpenFilename、SaveAsなどに加えて、VBAにおける基本的なエラー処理であるOn Error Goto構文について解説。(2014/3/24)

Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門(9):
Excelシートの参照、移動、コピー、追加、削除とイベント処理
プログラミング初心者を対象にExcelマクロ/VBAを使った業務自動化プログラムの作り方を一から解説します。今回は、ワークシート操作のメソッド、Move、Copy、Add、Deleteに加えて、Array関数による複数ワークシートの参照、イベント処理やFunctionプロシージャなどの使い方について。(2014/3/18)

Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門(8):
プレゼン/会議資料に生かす、Excelグラフの基本的な作り方
プログラミング初心者を対象にExcelマクロ/VBAを使った業務自動化プログラムの作り方を一から解説します。今回は、グラフ作成、折れ線/円など種類の指定、グラフタイトルやデータラベル、マーカー表示の方法などについて。(2014/3/11)

Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門(7):
Excelの醍醐味! 明日からできるデータの並べ替え、検索、置換、抽出
プログラミング初心者を対象にExcelマクロ/VBAを使った業務自動化プログラムの作り方を一から解説します。今回は、データ操作のメソッド、Sort、Find、FindNext、Replace、AutoFilter、AdvancedFilterなどの使い方について、実例を交えて解説する。(2014/3/7)

Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門(6):
プログラムの肝! 条件分岐と繰り返しの基本文法とさまざまな書き方
プログラミング初心者を対象にExcelマクロ/VBAを使った業務自動化プログラムの作り方を一から解説します。今回は、For〜Next、Step、If〜Then、Else、Exit、比較演算子、Select〜Case、Do While/Until〜Loopの使い方などを解説する。(2014/3/4)

Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門(5):
セルの数値、フォント、文字位置、背景色、けい線など表示形式/書式設定の使い方
プログラミング初心者を対象にExcelマクロ/VBAを使った業務自動化プログラムの作り方を一から解説します。今回は、セルの数値、フォント、文字位置、背景色、けい線など表示形式/書式設定の使い方に加え、書式の削除方法や形式を指定して貼り付けする方法も解説します。(2014/2/26)

Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門(4):
Excelの基本オブジェクト「セル」の参照、移動、コピー、選択、挿入、削除
プログラミング初心者を対象にExcelマクロ/VBAを使った業務自動化プログラムの作り方を一から解説します。今回は、さまざまなセルの参照、移動、コピー、選択、挿入、削除の仕方に加え、行の高さ、列幅の変更方法などについて【Windows 10、Excel 2016に対応】。(2016/7/21)

Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門(3):
マクロが動かない原因の見つけ方とVBAの変数、データ型
プログラミング初心者を対象にExcelマクロ/VBAを使った業務自動化プログラムの作り方を一から解説します。今回は、VBEのデバッグ方法としてステップイン実行とブレークポイントの設定を紹介し、エラー対処法やプログラムに重要な変数、データ型などについて解説します【Windows 10、Excel 2016に対応】。(2016/7/14)

Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門(2):
初心者でも図解で分かる! VBEの基本的な使い方とVBAプログラムの基礎文法
プログラミング初心者を対象にExcelマクロ/VBAを使った業務自動化プログラムの作り方を一から解説します。今回は、VBAのオブジェクト、プロパティ、メソッド、関数、算術演算子、コメント、VBEの画面構成や使い方などについて【Windows 10、Excel 2016に対応】。(2016/7/7)

Excelマクロ/VBAで始める業務自動化プログラミング入門(1):
Excelでプログラム作成を始めるメリットとマクロの基本
プログラミング初心者を対象にExcelマクロ/VBAを使った業務自動化プログラムの作り方を一から解説します。初回は、そもそもプログラミングとは何か、Visual BasicとVBAとマクロの違い、マクロの作り方、保存/削除、セキュリティ設定などについて【Windows 10、Excel 2016に対応】。(2016/6/27)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。