ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「クイズ」最新記事一覧

「何の曲踊ってるか分かるかな」 道重さゆみ、7枚の画像クイズでキュートすぎるオチを決める
最後の1枚の破壊力よ……。(2017/8/22)

クイズ! セキュリティ「20の事例」(10):
「やっぱり出張先のメシは最高だな……Facebookにアップするか」
セキュリティの基礎をゆるーいクイズでおさらいする週末連載。何かとやらかしがちな会社員「茂礼手(もれて)課長」の“ITやらかし”をクイズ形式で出題していきます。今回はSNSのお話。出張先でのおいしいランチ、つい投稿したくなるところですが……。(2017/8/18)

クイズ! セキュリティ「20の事例」(9):
「空港のラウンジなら電源あるし、待ってる間に仕事するか」
セキュリティの基礎をゆるーいクイズでおさらいする週末連載。何かとやらかしがちな会社員「茂礼手(もれて)課長」の“ITやらかし”をクイズ形式で出題していきます。今回は、移動中などにノートPCで仕事をするときのお話です。(2017/8/10)

難問過ぎ! あだち充作品のキャラクターを当てるクイズ公開
さっぱりわからん。(2017/8/10)

アニメ化された『ナナマルサンバツ』は『ヒカルの碁』とどこが違うのか? 業界初の「競技クイズアニメ」に見る、“普及までの距離感”
伊沢「お前もクイズ王にしてやろうか……!」(2017/8/8)

クイズ! セキュリティ「20の事例」(8):
「もう終電? スマホにデータ送って、家で続きやるか……」
セキュリティの基礎をゆるーいクイズでおさらいする週末連載。何かとやらかしがちな会社員「茂礼手(もれて)課長」の“ITやらかし”をクイズ形式で出題していきます。今回は、仕事を持ち帰るときのお話。いや、もちろん持ち帰らないのが一番ですよ?(2017/8/4)

クイズ! セキュリティ「20の事例」(7):
「プロジェクトの企画書? あとで見るからクラウドにあげといて」
セキュリティの基礎をゆるーいクイズでおさらいする週末連載。何かとやらかしがちな会社員「茂礼手(もれて)課長」の“ITやらかし”をクイズ形式で出題していきます。今回は、クラウドを使ったファイル共有のお話。確かに便利ですが、ちゃんと管理できていますか?(2017/7/28)

クイズ! セキュリティ「20の事例」(6):
「しまった、間違えて社長にメール送っちまった……」
セキュリティの基礎をゆるーいクイズでおさらいする週末連載。何かとやらかしがちな会社員「茂礼手(もれて)課長」の“ITやらかし”をクイズ形式で出題していきます。今回はメールのお話。宛先の入力を補助してくれる「オートコンプリート機能」って使ってます?(2017/7/21)

クイズ! セキュリティ「20の事例」(5):
「こんな会議資料、シュレッダーにかけるまでもないよな……」
セキュリティの基礎をゆるーいクイズでおさらいする週末連載。何かとやらかしがちな会社員「茂礼手(もれて)課長」の“ITやらかし”をクイズ形式で出題していきます。今回は、不要になった業務資料の捨て方のお話です。(2017/7/14)

クイズ! セキュリティ「20の事例」(4):
「この忙しいときに業務アプリのアップデート? そんなのほっとけ!」
セキュリティの基礎をゆるーいクイズでおさらいする週末連載。何かとやらかしがちな会社員「茂礼手(もれて)課長」の“ITやらかし”をクイズ形式で出題していきます。今回は、業務で利用するアプリのアップデートのお話です。(2017/7/7)

クイズ! セキュリティ「20の事例」(3):
「おっ、人事異動についての添付ファイルか……」
セキュリティの基礎をゆるーいクイズでおさらいする週末連載。何かとやらかしがちな会社員「茂礼手(もれて)課長」の“ITやらかし”をクイズ形式で出題していきます。今回は添付ファイルについてのお話です。(2017/6/30)

クイズ王はなぜ「ですが問題」を最後まで聞かずに答えられるのか? 勝負を決める「先読み」思考法
理屈は分かってもマネできない。(2017/6/28)

クイズ! セキュリティ「20の事例」(2):
「みんなに管理者権限のパスワードを教えるぞ、その方が仕事しやすいだろ」
セキュリティの基礎をゆるーいクイズでおさらいする週末連載。何かとやらかしがちな会社員「茂礼手(もれて)課長」の“ITやらかし”をクイズ形式で出題していきます。今回のお話は、こっそりやってしまいがちな「IDの使い回し」について。(2017/6/23)

なぜクイズプレイヤーは2015年から誤答するようになったのか? またはクイズとテクノロジーのいとも奇妙なる蜜月
コンマ1秒の世界で起きていること。(2017/6/19)

【新連載】クイズ! セキュリティ「20の事例」(1):
「パスワード? 飼ってるネコの名前にしましたけど」
セキュリティの基礎をゆるーいクイズでおさらいする週末連載がスタート! 何かとやらかしがちな会社員「茂礼手(もれて)課長」の“ITやらかし”をクイズ形式で出題していきます。今回はみんなが面倒に思っているパスワードのお話です。(2017/6/16)

小学生でも解けそうなのに引っ掛かる人が続出!? ある学校で配布された算数クイズが秀逸と話題に
計算自体は簡単なのですが……。(2017/6/15)

幹事必見! クイズ王イザワが教える「絶対にスべらない余興クイズ」の作り方
クイズ王が説く「余興王」への道。(2017/6/7)

「コイルが何匹隠れてる?」 ポケモン公式が作ったコイル密集画像クイズが難しい
人によっては若干の注意画像です。(2017/5/27)

Amazonギフト券が当たる「バックアップ入門」クイズ
とある会社のシステム部門に勤務する“うっかり系”主人公「真人」は、うっかりミスで基幹システムのデータを消してしまった――。真人は人生の危機に陥らないために、どうすべきだったのか。クイズ形式で解説する。(2017/5/24)

「クイズ王」はクイズ王になる前には何者であったのか?
さえない1人の中学生が、世間から「クイズ王」と呼ばれるようになるまで。(2017/5/1)

全問正解できる? キリ番、ブラクラ、カキコ……「ネット死語」クイズ!
(2017/3/25)

クイズに正解すると書き込み可能に ノルウェーのニュースサイトがちょっと変わったコメント投稿システムを実験
「NRKbeta」が実験しているシステムでは、記事の内容に関連したクイズに正解すると、コメントを書き込めます。(2017/3/23)

全問正解できる? フロリダ、らぶりつ、tkmk……「若者が使うSNS用語」クイズ!
(2017/3/23)

全問正解できる? GIF、ASUS、IEEE……ネットの「難読用語」クイズ!
(2017/3/17)

GoogleのAIが出すクイズが程よく暇つぶしになりそう
(2017/2/19)

GoogleのAIと遊べる「絵文字クイズ」が速攻あきらめるレベルの難しさ
(2017/2/18)

シンプルなイラストで上野動物園の動物たちを紹介するWebサイトがステキ 事典やクイズのように楽しめる仕掛けも
ハシビロコウ先生、魚しか食べてなかったんですか。(2017/2/16)

Google I/O 2017は5月17〜19日に2016年と同じ野外会場で──クイズで告知
Googleが、今年の年次開発者会議「Google I/O」の日程と会場をクイズで告知した。複数のクイズを解くと、開催は5月17〜19日の3日間で、会場は昨年と同じ本社キャンパス近くの野外イベントホールShoreline Amphitheatreであることが分かる。(2017/1/26)

窘める、揺蕩う……読めそうで読めない「た」で始まる漢字動詞クイズ30 作者にクイズ作りの秘訣聞いた
クイズは秀逸、文字は達筆。(2017/1/21)

クイズで振り返る2016年:
車載半導体シェア、トップ10を当ててみよう
エレクトロニクス業界のニュースを振り返る年末企画。今回は、IHS Technoogyが報告した2015年の車載半導体市場における売上高ランキングからクイズを出題します(難易度:中)。(2016/12/26)

クイズで振り返る2016年:
国内スマホ出荷、ベンダー別シェアを当ててみよう
2016年のエレクトロニクス業界のニュースを振り返る年末企画。今回は、国内スマートフォン市場におけるベンダー別出荷シェアからクイズを出題します(難易度:難)。(2016/12/22)

クイズで振り返る2016年:
半導体メーカー売り上げ上位20位を当ててみよう
2016年のエレクトロニクス業界のニュースを振り返る年末企画。今回は、米国のIC Insightsが発表した半導体メーカー売上高上位20社の予想からクイズを出題します(難易度:易)。(2016/12/20)

競技クイズ漫画「ナナマルサンバツ」がテレビアニメ化! 作者「あの特殊な競技をどう映像化していくのか……」
作者・杉基イクラさんによる描き下ろしイラストも公開。(2016/12/19)

なぜWindowsのシステムドライブは「C」なのか? NECが若い人には分からないクイズを出題
古参PCユーザーからは「NECの国産機はHDDがAドライブになっただろ!」とのツッコミ多数。(2016/11/22)

ゲーム的要素でコンバージョン増大:
プレイド、Web接客「KARTE」にくじ引きやクイズなどの機能を追加
プレイドは、同社が提供するWeb接客プラットフォーム「KARTE(カルテ)」において、くじ引きや診断系コンテンツなどのゲーム要素を簡単に導入できるサービスを開始した。(2016/11/9)

クイズ番組の賞品「スイスの高級腕時計」で知られる「平和堂貿易」が破産
宝飾品や時計などの卸売りを手がけた平和堂貿易が破産。(2016/10/4)

「バベポム」やべぇ マックの「ポムポムプリン」コラボメニュー予想クイズが満遍なく衝撃的
マックフルーリーが逆に浮いてる。(2016/10/3)

問題を4文字しか読んでいないのになぜ答えられる? 競技クイズの裏側と青春を描く「ナナマルサンバツ」
「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!」第73回。高校生クイズ出場を目指す高校時代を送っていた社主が、競技クイズの世界を描いたマンガ「ナナマルサンバツ」の魅力を熱く紹介。(2016/8/16)

HDDが20人に! ギフト券が30人に当たる!!:
PR:小型、低コストで低消費電力な32ビットマイコン「PIC32MMファミリ」に関するクイズに答えよう!
バッテリ駆動アプリケーションに最適な32ビットマイコン「PIC32MMファミリ」が登場した。小型、低コストで低消費電力という特長から、大きな注目を集めている。そこで「PIC32MMファミリ」の詳細を紹介するとともに、ポータブルHDDやAmazonギフト券、さらには開発ツールの割引クーポンがもらえるクイズを3問出題する。ぜひ、記事を読んで、クイズに答えてもらいたい。【プレゼント応募期間は終了しました】(2016/8/31)

ネット対戦も可能なスマホ版「妖怪ウォッチ」が今秋登場! クイズRPGとリズムゲームもスマホで配信予定
レベルファイブの新作発表会にて発表されました。(2016/7/27)

アガサ・クリスティーが描いた名探偵「ミス・マープル」のイメージカフェが早川書房1Fで開催中 トリヴィア・クイズ挑戦企画も
火曜日はミス・マープル家のキッチンに集合。(2016/7/22)

今のこえ、サンダー? ゲンガー? 初代ポケモン151匹のなきごえ当てクイズ、ポケモンだいすきクラブに登場
個人的なお気に入りはスリーパーです。(2016/7/21)

難易度たけえ…… ロゴの一部で作品を当てる「ロゴ当てクイズ」がTwitterで流行
オタクの実力が試されてる……!(2016/7/15)

どこにある? 「画像に写ったスマホを探す」クイズがFacebookで話題
見つかりましたか?(2016/7/10)

東京メトロ、ジブリの名言答えるクイズラリーを実施
東京地下鉄(東京メトロ)は展覧会「ジブリの大博覧会」の開催に合わせ、ジブリ作品の名言を答えるクイズラリーを実施する。(2016/7/4)

Mozilla、暗号化理解を助ける啓発絵文字クイズ「CODEMOJI」
Mozillaが、暗号化の仕組みとその重要性を楽しく学べるクイズ「CODEMOJI」を公開した。英文テキストを入力して暗号鍵となる絵文字を選ぶと文章が絵文字の羅列になり、このクイズをメールやSNSで、暗号鍵のヒントを添えて友達に送るというものだ。(2016/6/30)

恐ろしいこの目力 4択クイズ「全国統一 ガラスの仮面検定」でもらえるアイマスクセットが迫真の白目
連載40周年を記念した全20問の4択クイズ。高い正答率を記録すると、美内すずえさんのサイン入り認定証も。(2016/6/2)

理想のアプリを探る
「探偵さんってどんなアプリを使ってるの?」――“絶対失敗できない”尾行に必須のアプリを聞いてみた
モバイルアプリの業務活用が進む中、オフィス以外で働く人々の場合はどうだろうか。漫画家、クイズ作家、探偵といったユニークな職業の人たちを直撃し、「仕事で使っているアプリ」と「あったらうれしい理想のアプリ」を聞いてみた。(2016/6/1)

ウィークリー懸賞付きクイズ【2016/05/25配信】
以下のクイズに正解した方の中から、抽選で3名様にAmazonギフト券1000円分をプレゼントします。ぜひ挑戦してみてください。(2016/5/25)

勢いをどう保つか
「IBM Watson」への高過ぎる期待、ビジネス成功への鍵は開発者?
IBMは米国の人気クイズ番組「Jeopardy!」で脚光を浴びたWatsonをベースとした製品を作って、再び世間の関心を集めようとしている。(2016/5/23)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。