ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「テスト自動化のROIを計算してみよう」最新記事一覧

テスト自動化の導入理由や効果測定をROIという観点で説明できるように、テスト自動化のROIの概念から実際の計算式までを解説する連載。

テスト自動化のROIを計算してみよう(終):
ROIの試算例から見る、日本でテスト自動化が進まない理由
テスト自動化の導入理由や効果測定をROIという観点で説明できるように、テスト自動化のROIの概念から実際の計算式までを解説する連載。今回は、ROI試算式の詳細を解説し、実際に、この試算式でスモークテストとGUIテストを自動化する際のROIを求め結果を考察します。(2014/7/1)

テスト自動化のROIを計算してみよう(2):
テスト自動化ROI試算式の構成要素と5つの例。そしてCBAとは何か
テスト自動化の導入理由や効果測定をROIという観点で説明できるように、テスト自動化のROIの概念から実際の計算式までを解説する連載。今回は、テスト自動化ROI試算式の構成要素を解説し、5つの試算式の例を出しながらCBA(Cost Benefit Analysis)とは何かを解説。(2014/6/16)

テスト自動化のROIを計算してみよう(1):
テスト自動化の3つの目的とROIの必要性、定義
テスト自動化の導入理由や効果測定をROIという観点で説明できるように、テスト自動化のROIの概念から実際の計算式までを解説する連載です。(2014/6/4)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。