レビュー
» 2007年08月27日 13時29分 公開

レビュー:設定不要のおまかせカメラ――LUMIX「DMC-FX55」 (5/6)

[荻窪圭,ITmedia]

作例(1)

28ミリ相当のワイド端と100ミリ相当のテレ端で小田原城を撮影。ワイド端が28ミリあると楽しい。iAモードで風景モードが自動選択された
新宿のカラフルなビルたちをワイド端で。撮影モードは通常撮影
望遠端で海辺を撮影。iAモードで風景モード。日差しが強い夏の海辺だがバランスよく撮れている
京都府庁を約60ミリ相当で。風景モードということもあってか、やや固めの非常にはっきりした絵
下鴨神社にて。朱色もしっかり出ているし、露出もよい
京都の大将軍八神社にて
暑いので野菜うりのおばさんも日陰で商売。コントラスト差が非常にはげしい構図だがうまくまとめている。ちなみにiAモードで「風景」と判断された
おかめ像。顔と認識するか否かぎりぎりで、顔と認識されたときに撮影。テレ端。昼間だが暗い色の像に暗い背景ということでISO200に増感されやや明るめに
のれんを前にポートレート。iAモードでちゃんと顔認識された
小田原の無料休憩所内で。顔認識をしてストロボは赤目軽減で自動発光。発光量も適正でなかなかかしこい

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう