ニュース
» 2008年11月25日 17時31分 UPDATE

ケンウッド、iPod Dock搭載のパーソナルCDシステム

ケンウッドが、iPod Dcokを備えたパーソナルCDシステム「CR-iP500」を発売。CDからUSBメモリへのMP3書き出しも行える。

[ITmedia]
photo 「CR-iP500」

 ケンウッドは11月25日、iPod Dcokを備えたパーソナルCDシステム「CR-iP500」を12月上旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は2万7000円前後。

 スロットインタイプのCDプレーヤーを搭載した、だ円形のユニークなボディの一体型オーディオ。上部にiPod搭載用のDockアダプタを備えており、iPodを音源として手軽に楽しめる。充電のほか、付属リモコンからiPodの再生/停止、音量調整などの操作も行える。対応するiPodは、Dockコネクタ搭載の第4世代以降のiPod。

 側面にはUSB端子も備えており、接続したUSBメモリやマスストレージクラス対応のUSBオーディオデバイスからの再生が行えるほか、CDをリッピングし、MP3形式で保存することもできる。FMラジオも備える。

 80ミリ径のフルレンジスピーカーを2基搭載し、実用最大出力は5ワット×2。サイズは371(幅)×187(高さ)×175(奥行き)ミリ、2.9キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう