ニュース
» 2009年08月25日 17時58分 UPDATE

オンキヨー、熟成進めた11代目のミニコンポ“FRシリーズ”

オンキヨーがオールインワンのミニコンポ“FRシリーズ”「X-N7SX」「X-N9SX」を発売。11代目となる新製品はノイズ対策をさらに進めたほか、iPodなどより幅広い音楽ソースを高音質に楽しむことが可能となった。

[ITmedia]

 オンキヨーは8月25日、オールインワンのミニコンポ“FRシリーズ”の新製品「X-N7SX」「X-N9SX」を9月5日より順次販売開始すると発表した。価格はいずれもオープン。

 1998年に第1弾製品が登場して以来、11代目となる新製品はノイズ対策をさらに進めたほか、iPod/PC対応のデジタルトランスポート「ND-S1」からのデジタル転送にも対応。より幅広い音楽ソースを楽しむことが可能となった。

photophoto 「X-N7SX」(写真=左)、「X-N9SX」(写真=右)

 X-N7SXはCD/MDドライブおよびAM/FMチューナーを搭載。スタンダードモデルに位置づけられる製品ながら、単品アンプと同一の設計手法を導入したほか、高剛性フロントパネルや共振を抑制するシャーシ構造を採用することで音質を向上させている。前面にはUSB端子を搭載しており、楽曲ファイル(MP3/WMA)を保存したUSBメモリを差し込むだけで再生が開始される。また、CD/MD/チューナーからUSBメモリへ録音することもできる。

 上位モデル「X-N9SX」は、制振性能を高めるためアルミ素材のボリュームノブを採用するほか、スピーカーもバスレフダクトをキャビネットから分離することでクリアな低音再生を実現する「アドバンスドAERO ACOUSTIC DRIVE」を実装。また、キャビネットにはリアルウッド突き板仕上げ、極太径ケーブルも固定できるネジ式ターミナルを用意している。光デジタル出力端子も備えるなど、細部にわたってワングレード上の仕様となっている。

関連キーワード

オンキヨー | USBメモリ | iPod | スピーカー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう