ニュース
» 2010年01月29日 12時34分 UPDATE

サムスン、8型/10型液晶搭載の多機能フォトフレーム2製品

日本サムスンは、動画再生やUSBディスプレイ機能なども備えた8型ワイド/10型ワイドデジタルフォトフレーム計2製品「800P」「1000P」を発表した。

[ITmedia]
photo 1000P

 日本サムスンは1月29日、8型ワイド/10型ワイドデジタルフォトフレーム計2製品「800P」「1000P」を発表、2月20日に発売する。価格はオープン、予想実売価格は800Pが1万9800円、1000Pが2万4800円(税込み)。

 800Pおよび1000Pは、それぞれ800×480ドット/1024×600ドット表示に対応した8型ワイド/10型ワイド液晶内蔵のデジタルフォトフレームで、静止画のほかMPEG-1/4、MJPEG動画やMP3音楽再生にも対応。USB接続によりPC用サブディスプレイとしても利用可能だ。またBluetooth ver2.0機能も搭載、対応機器でのデータ転送のほかBluetooth対応ヘッドフォンなどでの音楽再生なども行える。

 内蔵メモリは2Gバイトで、SD/SDHCカードスロットも装備した。本体サイズおよび重量は、800Pが228(幅)×118(奥行き)×167.4(高さ)ミリ/670グラム、1000Pが272(幅)×118(奥行き)×197.4(高さ)ミリ/750グラム。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう