ニュース
» 2010年09月27日 19時28分 UPDATE

LGエレ、Blu-ray 3D対応のBDプレーヤー「BX580」発売

LGエレクトロニクス・ジャパンは、Blu-ray 3Dディスク再生に対応し、「YouTube」や「Picasa」「Gracenote」などのネットワーク機能も搭載するBlu-ray Discプレーヤー「BX580」を11月19日から発売する。

[ITmedia]
photo 「BX580」

 LGエレクトロニクス・ジャパンは9月27日、Blu-ray 3Dディスク再生に対応し、「YouTube」や「Picasa」「Gracenote」などのネットワーク機能も搭載するBlu-ray Discプレーヤー「BX580」を11月19日から発売すると発表した。価格はオープンだが、店頭では3万円前後になる見込み。

 同日に発表された同社の3D対応液晶テレビ「LX9500シリーズ」(→「LGエレ、3D対応フルLED液晶テレビ“INFINIA”10モデルで再参入」)など、3D対応テレビと接続すれば、フルハイビジョンの立体映像を視聴できる。HDMI端子は最新のHDMI 1.4a規格に対応している。

 ネットワーク機能も充実させた。LANケーブルでインターネットに接続し、YuuTubeのコンテンツをテレビ時表示できるほか、画像共有サイトPicasaに接続することも可能だ。さらに、日本全国および世界各国の天気を調べられるAccuWeather.comや映画の予告をチェックできるBD-LIVEといったネットワークサービスを利用できる。

 オンラインでリアルタイムに楽曲のアルバム名やタイトル、アーティスト名などを検索表示するGracenoteも搭載した。デスクを再生すると、自動的にGracenoteが提供する情報を取得できる。

 外形サイズは430(幅)×45(高さ)×200(奥行き)ミリ、重量は約2.7キログラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう