ニュース
» 2011年03月10日 17時12分 UPDATE

デパートの屋上にありましたね:思わずコインを入れたくなる懐かしさ、バンダイ「ヒーローバンク」

懐かしいコイン遊具をモチーフにした貯金箱「ヒーローバンク」が登場する。初代ウルトラマン、仮面ライダー1号、アカレンジャーがゆらゆらと動く。

[ITmedia]

 バンダイは3月10日、懐かしいコイン遊具をモチーフにした貯金箱「ヒーローバンク」3種を発表した。「ウルトラマン」「仮面ライダー」「ゴレンジャー」(アカレンジャー)をラインアップ。もちろん、コインを入れると“ゆらゆら”と動き出す。価格は各3150円。

ts_bank01.jpgts_bank02.jpgts_bank03.jpg バンダイの「ヒーローバンク」(c)円谷プロ (c)石森プロ・東映

 1970年代にデパートの屋上や遊園地、商店街などに設置されたコイン遊具をデスクトップサイズで再現した。2011年はウルトラマンが放送開始から45周年、仮面ライダーシリーズも40周年を迎えるアニバーサリーイヤーということもあり、すべて初代キャラクターを採用している。

 外形寸法は約140(幅)×約90(奥行き)×約140(高さ)ミリ。重量は180グラム。単四形乾電池2本で動く。なお、投入できるコインは、5円、10円、50円、100円の4種類となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.