ニュース
» 2011年03月18日 16時13分 UPDATE

震災の影響はなし:東京スカイツリー、高さ634メートルに到達

東京・墨田区に建設中の「東京スカイツリー」は、3月18日の13時34分に最高高さの634メートルに到達した。

[ITmedia]

 東京・墨田区に建設中の「東京スカイツリー」が、3月18日の13時34分に高さ634メートルに到達した。東武タワースカイツリーが明らかにした。

ts_tree01.jpgts_tree02.jpg 634メートルに達した東京スカイツリー(18日16時撮影)

 東京スカイツリーは、“武蔵の国”にちなんだ高さ634メートルを目指して建設が進められてきた。今月1日には高さ601メートルに到達。中国の「広州タワー」(600メートル)を抜いて自立式電波塔として高さ世界一となった。

 3月11日の東北地方太平洋沖地震では東京23区でも震度5強の揺れが観測されたが、東武タワースカイツリーによると作業員全員の無事と構造体への被害がないことを確認済みだという。ただし、東武伊勢崎線業平橋駅前に設置されている情報スペース「東京スカイツリーインフォプラザ」については、節電などの理由によって当面は休館とすることが決定している。

 東京スカイツリーの竣工は2011年12月。開業は2012年の春を予定している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.