ニュース
» 2011年08月19日 18時47分 UPDATE

クレシンジャパン、「CRESYN」ブランドのイヤフォン2機種とヘッドフォン2機種を日本国内で発売

クレシンジャパンは、韓国国内および一部地域で発売されている「CRESYN」ブランドのイヤフォン2機種とヘッドフォン2機種を、日本国内で9月中旬に発売する。

[ITmedia]

 クレシンジャパンは8月19日、「CRESYN」ブランドのイヤフォン2機種とヘッドフォン2機種を、日本国内で9月中旬に発売すると発表した。

 CRESYNブランドは、韓国国内および一部地域で発売されているオーディオ製品。今回クレシンジャパンでは日本国内の取り扱い第一弾として、カナル型イヤフォン「C410E(通称:Bijoux)」「C350E(通称:Shell)」2機種および、オープンエアー型ヘッドフォン「C515H(通称:disc)」「C300H(通称:Pastel)」2機種を発売する。

PhotoPhotoPhoto 左から、「C410E」のチタニウムシルバー/シャンパンゴールド/ライムグリーン

PhotoPhotoPhoto 左から、「C410E」のアクアブルー/ラベンダーバイオレット/ファントムブラック

 C410Eは、ハウジングにスワロフスキークリスタルを配したデザインを採用したカナル型イヤフォン。カラーバリエーションはチタニウムシルバー/シャンパンゴールド/ライムグリーン/アクアブルー/ラベンダーバイオレット/ファントムブラックの6種類で、イヤーチップは女性の耳のサイズに合うようXS/S/Mの3サイズが付属している。実売予想価格は1480円だ。

PhotoPhotoPhoto 左から、「C350E」のホワイト/ピンク/グリーン

PhotoPhotoPhoto 左から、「C350E」のブルー/バイオレット/ブラック

 C350Eは、貝殻をイメージしたデザインが特徴的なカナル型イヤフォンだ。カラーバリエーションはホワイト/ピンク/グリーン/ブルー/バイオレット/ブラックの6種類で、本体と同色系のイヤーチップが4種類(XS/S/M/L)付属している。実売予想価格は980円。

PhotoPhotoPhoto 左から、「C515H」のホワイト/ピンク/グリーン

PhotoPhoto 左から、「C515H」のブルー/バイオレット

 C515Hは、スクエアデザインのボディーにエントリークラスながら直径40ミリのドライバーを搭載したオープンエアー型ヘッドフォンだ。コードには絡まりにくい片側出しの平型コードを採用しており、カラーバリエーションはホワイト/ピンク/グリーン/ブルー/バイオレットの5種類。実売予想価格は2480円となっている。

PhotoPhotoPhoto 左から、「C300H」のホワイト/ピンク/グリーン

PhotoPhotoPhoto 左から、「C300H」のイエロー/バイオレット/ブラウン

 C300Hは、パステルカラーのシンプルデザインや、直径40ミリのドライバーを採用したオープンエアー型ヘッドフォン。カラーバリエーションはホワイト/ピンク/グリーン/イエロー/バイオレット/ブラウンの6種類で、実売予想価格は1980円だ。




Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう