ニュース
» 2011年11月09日 20時24分 UPDATE

NHK、ロンドン五輪をスーパーハイビジョンで公開上映

NHKは、ロンドンオリンピックの開催期間中、スーパーハイビジョンによるパブリックビューイングを国内3カ所に設ける。

[ITmedia]
ts_nhk01.jpg

 NHKは11月9日、2012年夏に開催されるロンドンオリンピックにおいて、スーパーハイビジョンによる公開上映(パブリックビューイング)を日本、イギリス、アメリカの3カ国で実施すると発表した。

 OBS(オリンピック放送機構)、およびBBC(英国放送協会)との共同企画。国内では渋谷、秋葉原、大阪の3カ所にパブリックビューイングを設け、開会式や各競技のハイライトなどを上映する予定だ。上映日程は、2012年7月28日から8月12日まで。

 NHKが開発したスーパーハイビジョンは、現行フルハイビジョンの16倍の画素数を持つ超高精細映像と22.2チャンネルの立体音響によるシステム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう