ニュース
» 2011年11月16日 21時27分 UPDATE

ソニー、4万球のLEDを使用したクリスマスオブジェで街を彩る「Dream Xmas 2011」

ソニーは東京・銀座のソニービルにおいて、4万球のLEDを使用したクリスマスオブジェなどで街を華やかに彩るクリスマスイルミネーション「Dream Xmas 2011」を開催する。期間は11月30日〜12月25日。

[ITmedia]

 東京・銀座のソニービルでは、4万球のLEDを使用したクリスマスオブジェなどで街を華やかに彩るクリスマスイルミネーション「Dream Xmas 2011」を、11月30日〜12月25日にかけて開催する。

Photo

 ソニービル屋外のイベントスペース「ソニースクエア」に白・青・緑のLED約4万球を使用したクリスマスオブジェが登場。ソニーのAR技術「SmartAR」と連動したイルミネーション演出が楽しめるほか、1時間に一度「スペシャル演出」が行われるという。

 また、ソニービルの壁面「アートウォール」には11月28日から12月25日まで、今年度「Canvas @ Sony 2011 アートウォール・オーディション」のグランプリ受賞者であるchiaki kohara(チアキ コハラ)氏の作品を掲出。さらに、Dream Xmas 2011と同期間中にソニーグループのチャリティ・プログラム「第44回愛の泉」も実施されており、ソニースクエアの募金箱に募金を行うと光の演出が楽しめるという。

  Dream Xmas 2011 実施概要
開催期間 11月30日(水)〜12月25日(日)
開催時間 11:00〜23:00 ※11月30日は18:00〜点灯
開催場所 東京・銀座 ソニービル 屋外イベントスペース「ソニースクエア」
SmartAR体験 11/30(水)〜12/25(日) 11:00〜23:00
SmartARスペシャル演出 11/30(水)〜12/25(日) 16:00、17:00、18:00、19:00、20:00、21:00、22:00

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう