ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「クリスマス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

東京ディズニーシーでダッフィー&フレンズと楽しいクリスマスを ツリー柄のタペストリーやあったかグッズが一挙に登場
もふもふが恋しくなる季節。(2021/10/15)

「ハリー・ポッター」の巨大クリスマスツリーが丸の内エリアに登場 魔法のようにきらめく「Marunouchi Bright Christmas 2021」開催
「ハリー・ポッターと賢者の石」公開20周年記念。(2021/10/10)

東京ディズニーリゾートにクリスマスシーズンがやってきた! スペシャルグッズ&メニューに特別なコスチュームのグリーティングも
パークがいちだんと輝く季節。(2021/10/7)

ディズニーストアに「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」グッズがやってきた おうちでのデスク作業で活躍する個性的なアイテム
かわいいグッズでハロウィン気分。(2021/9/27)

コロナ禍のニーズに対応:
コンビニのクリスマス商戦スタート 大手3社の狙いは?
コンビニのクリスマス商戦が本格的にスタートする。各社はコロナ禍で“おうち時間”を充実させたいという利用者のニーズに対応する。(2021/9/17)

少女がレストランでアロハシャツ姿のサンタさんを発見!? 2人の出会いとすてきな交流に心が温まる
すてきなエピソード。(2021/8/6)

小淵沢駅「高原野菜とからあげの弁当」(1100円)〜クリスマスはやっぱり鶏肉駅弁!?
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは小淵沢駅「高原野菜とからあげの弁当」(1100円)です。(2021/3/2)

コロナの影響を受けるも急回復:
AIと商用宇宙開発分野、2020年後半の投資額が急増
AI(人工知能)と商用宇宙開発のスタートアップは、積極的な技術投資家が2020年後半に最も投資した分野である。株式投資ウェブサイト「Buyshares.com」は2020年のクリスマス休暇の直前に、AIスタートアップが過去6カ月間に99億米ドルのベンチャー資金を集めたと報告した。(2021/1/7)

おまとめ こぐまのケーキ屋さん:
「シャランシャラン」「さんたさん!?」 こぐまのケーキ屋さん(99)「おつかれさまくりすます」
店員さんのステキな“どっきり”クリスマス!(2021/1/3)

小倉優子、子どもたちへ向け「こんなママでごめんねと何度思ったことか」
クリスマスの息子たちの様子を振り返り、メッセージを送っています。(2020/12/27)

おまとめ こぐまのケーキ屋さん:
店長のよくばり!! こぐまのケーキ屋さん(98)「クリスマスツリーをかざりましょう!」
きれいなツリーに店長もキラキラお目々に。(2020/12/27)

真野恵里菜、夫・柴崎岳との1年ぶりクリスマスショットが美男美女すぎてまぶしい 「綺麗な画だ」「目の保養」
愛犬と一緒の“家族写真”。(2020/12/26)

スティーヴ・アオキ、“宇宙っぽい”フェースシールドで最強防備のクリスマス会 「お母さんたちを守るんだ!!」
2020年の年末帰省は、こう。(2020/12/26)

クリスマスツリーの“星飾り”で作られたロボットが想像以上のかっこよさ 「天才」「キン肉マンに出てきそう!」
特撮ヒーロー番組のスペシャル回に登場しそう……!(2020/12/25)

三船美佳、父・敏郎さん命日のクリスマスイブに家族が集合 「幸せで満たされました」
2020年は、三船敏郎さんの生誕100年でもあるもよう。(2020/12/25)

「素敵な家族」 福原愛、“そっくり”と話題な子どもたちとのクリスマスショットが幸せそう
子どもたち成長してる。(2020/12/25)

山本美月&瀬戸康史、夫婦“初”クリスマスに夜景をバックにしたショット 「お二人の幸せご馳走様です」と反響
シェアハピありがとう。(2020/12/25)

菊地亜美、クリスマスプレゼントは“特別の特別の特別”なバッグ ファンからは「旦那さん、やるなぁ」「愛を感じますね」
う、うらやましい……!(2020/12/25)

セクハラ告発でハリウッド追放のケビン・スペイシー、恒例のクリスマス動画を更新 「もう許されてもいいのでは」との声も
事実上の引退状態。(2020/12/25)

辻希美&杉浦太陽、家族水入らずの“おうちクリスマス” 「かぁさん大満足です」
にぎやかな杉浦家のおうちパーティー。(2020/12/25)

クリスマスイブの夜勤で体験した“サンタのお手伝い” 看護師の実録漫画に「感動」「ありがとう」
入院中の子どもたちが幸せに過ごせますように……!(2020/12/25)

「近づけない、集めない」 時代を生き抜く、企業の知恵:
2021年はオンライン初詣 密を避ける試み、オンライン投げ銭も
クリスマスを過ぎれば街は一気にお正月モードへ変わる。例年、初詣に行く人も今年はなかなか行きにくい。特に昨今の報道に鑑みると、3密がほぼ確定的な場所へ出かけて行って、コロナに罹患するようなことがあっては何のための初詣か分からない。そんな中で、オンラインライブによる初詣という新たなビジネスを立ち上げた会社がある。(2020/12/26)

芸能人たちのクリスマスイブは? 本並健治&丸山桂里奈夫妻は自宅でディナー、加藤茶は妻にダウンジャケットをプレゼント
自宅でのんびり過ごす人が多そう。(2020/12/24)

布面積の小ささよ…… 叶姉妹、毎年恒例のサンタ姿で全人類に“ヘブンリーなエナジー”を届ける
2人のトナカイになりたい。(2020/12/24)

Netflix「今際の国のアリス」続編が早くも製作決定 原作者「これ以上ないクリスマスプレゼント」
新たなげぇむを開始します。(2020/12/24)

サンタは今どこ? 地図で追跡 今年はマスク着用でプレゼント配り
今年のサンタさんは、マスクを着けてプレゼントを配るようだ。サンタが世界中の子どもたちにプレゼントを配る様子を地図上で追跡できるGoogleの恒例サービス「サンタトラッカー」が24日夜にスタートする。(2020/12/24)

“深津絵里”がクリスマスイブに突然のトレンド入り 伝説のCM連想させるNHKの手腕にバブル世代から反響
朝ドラ史上初の3人ヒロイン。(2020/12/24)

Emotet感染狙ったメールが再び活発に 感染時の影響範囲と対策は
2カ月ほど静かだったマルウェア「Emotet」の感染を狙ったメールが再び観測されるようになった。クリスマスや年末年始といった休暇のタイミングを狙って活動を再開した可能性が指摘されている。(2020/12/24)

クリスマスに何だその組み合わせは 「緑のたぬき×ルービックキューブ」12月25日発売
年越しそばと一緒に楽しめそうです。(2020/12/24)

猫「かきかき……(無心)」 クリスマスツリーのオーナメントをかきかきするニャンコが楽しそう
楽しそう。(2020/12/24)

「Emotet」また襲来 「メリークリスマス」「賞与支給」などの件名でだます
メールの添付ファイルを通じて感染するマルウェア「Emotet」(エモテット)の攻撃メールが、年末になって再び出回り始めた。(2020/12/23)

クリスマスに「薪が燃える24時間生放送」をニコ生で 「ゆるキャン△」とのコラボ企画も
燃やしたいエピソードも募集中。(2020/12/23)

チャイナ風ネコ耳ミニスカサンタ! 上坂すみれ、“萌え要素てんこ盛り”のクリスマスコスがやっぱり毛深い
これは毛深い……!(2020/12/23)

「麻央の心が宿っている」 市川海老蔵、9歳長女がサンタクロースを気遣う“優しい手紙”にじわり感動
サンタの健康を思いやれる想像力よ。(2020/12/22)

山下達郎、「クリスマス・イブ」がオリコンシングルランキングTOP100入り(1年ぶり35回目)
この時期のスタンダード感すごい。(2020/12/22)

猫「ツリーっておいしいの?」 クリスマスの飾り付けを見守る猫ちゃんが選んだのはやっぱりアレだった
そうだと思いました。(2020/12/22)

日本相撲協会、ハッピーな「プレゼントキャッチゲーム」をTwitterで公開 今回はクリスマス仕様の雪ステージ
みんな待ってた謎ゲーム!(2020/12/20)

「素敵なファミリー」「癒やされる」 MIYAVI、妻・melody.&娘2人とのクリスマス家族写真が幸せいっぱい
いいパパだ。(2020/12/20)

サンタさんにあげるクッキー、自分で食べてしまうかと思ったら…… 息子の成長を感じた話を描いた漫画にホロリ
我慢できてえらい。(2020/12/20)

「“前澤サンタ”が子どもたちにプレゼントを届けます」――前澤友作氏がクリスマス企画 児童養護施設が対象
ZOZO前社長の前澤友作氏が、児童養護施設の子ども向けにクリスマスプレゼントを届ける企画を行うと発表した。受付期間は12月20日まで。(2020/12/17)

「お金配りおじさん」が「前澤サンタ」に変身 児童養護施設の子どもたちに1人あたり3000円分のクリスマスプレゼント
締め切りは12月20日。(2020/12/16)

500円で1人クリスマスも充実! ロッテリア、2020年も「500円クリぼっチキンパック」を発売
ものすごくほどよい量だ……!(2020/12/17)

WHO「サンタの移動に問題なし」、日本のサンタ「感染対策万全でササッと回る」
コロナ禍で移動が制限され、サンタが「自分のところには来てくれないのではないか」と心配する子どもが多いようだ。(2020/12/15)

「サンタさんは新型コロナの影響うけない」とWHO 子どもたちのプレゼントの配達は心配無用とコメント
今ちょうど、とっても忙しいそうです。(2020/12/15)

VR空間に「バーチャルディズニーストア」登場 クリスマスグッズなどの3Dモデルを展示
ウォルト・ディズニー・ジャパンが、VR空間上の展示会イベント「バーチャルマーケット5」に、「バーチャルディズニーストア」を期間限定で出店する。(2020/12/14)

「バツグンのセンス!」「サンタさんも二度見」 神保町の古書店が作った“本のクリスマスツリー”が話題に
愛のあるナイスアイデア!(2020/12/13)

流行に全力で乗っかるスタイル “爆チュー問題”、恒例のクリスマスライブは「鬼やっつけ隊」の剣士コント
爆チュー問題「全チューチューで観てねー!」。(2020/12/12)

運営とマネタイズの難しさ:
堀江貴文がコロナ禍で提示するミュージカル『クリスマスキャロル』 「“不要不急”こそが人間の本質」
ホリエモンこと堀江貴文が今年も舞台ビジネスの新たな可能性に挑戦している。12月9日から15日まで東京キネマ倶楽部で、 24日と25日に兵庫県のクラブ月世界Hallでミュージカル『クリスマスキャロル』を公演中だ。堀江はコロナ禍での舞台ビジネスの運営や在り方をどう展望しているのか。新たなマネタイズの方法について何を考えているのか。堀江に聞いた。(2020/12/12)

「中に誰もいませんよ」 桂言葉がVTuberデビュー、初投稿は12月24日のクリスマスイブ
聖夜といえばこの人。(2020/12/11)

【年末の贈り物セール】お歳暮、クリスマス、または自分への贈り物に セール初日の注目商品まとめ
なんとなく贈り物っぽいものをピックアップしてみました。(2020/12/11)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。