ニュース
» 2011年12月06日 21時00分 UPDATE

「ディモーラ」と「ミモーラ」にアクセス:DIGAとAndroidの連携、パナソニックが「番組ナビ-DiMORA-」アプリを提供

パナソニックは、Blu-ray Discレコーダー「ディーガ(DIGA)」向けに展開しているWebサービス「ディモーラ(DiMORA)」と「ミモーラ(MeMORA)」へ、Android端末から簡単にアクセスできるアプリ「番組ナビ-DiMORA-」を提供開始した。

[ITmedia]

 パナソニックは、Androidアプリ「番組ナビ-DiMORA-」を、12月6日より提供開始した。DIGAなどで利用できるWebサービス「ディモーラ」「ミモーラ」にアクセスするためのランチャーアプリケーション。Androidマーケットから無料でダウンロードできる。

 パナソニックでは「ディーガ(DIGA)」シリーズ向けに、遠隔録画予約が可能なディモーラおよび、番組再生の利便性が上がるミモーラという2種類のWebサービスを展開している。今回リリースされた「番組ナビ-DiMORA-」は、これらのサービスへ簡単にアクセスできるAndroidアプリだ。

ts_dimora01.jpgts_dimora02.jpg 「番組ナビ-DiMORA-」。

 アプリ上で事前に「CLUB PanasonicログインID」とパスワードを設定しておけば、いつでも簡単にディモーラとミモーラをWebブラウザから利用可能。また、アライドアーキテクツが提供するAndroid向けソーシャルテレビアプリ「ピーチク for Android」との連携に対応しており、テレビ番組を見ながらTwitter上でつぶやいたり、盛り上がっているテレビ番組を通知することができる。さらに、ピーチク for Androidで通知を受けたテレビ番組情報に関して、ディモーラでテレビ番組内容を確認し、DIGAに録画予約を行うことも可能だ。

関連キーワード

DIGA | パナソニック | 録画 | Android


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.