ニュース
» 2012年04月03日 19時49分 UPDATE

江戸散策にでかけよう:歌川広重の浮世絵に現代の風景が重なるARアプリ「謎解き!江戸のススメ 広重ARマップ」

BS-TBSの歴史情報番組「謎解き!江戸のススメ」と連動する公式ARアプリが登場。現代の風景に歌川広重の連作「名所江戸百景」を重ねて表示するAR機能付き。

[ITmedia]

 ネットイヤーモビーは、Android向けのARアプリ「謎解き!江戸のススメ 広重ARマップ」をリリースした。Google Playから無料ダウンロードが可能になっている。

PhotoPhotoPhoto タイムトラベルARアプリ「謎解き!江戸のススメ 広重ARマップ」

 BS-TBSの情報番組「謎解き!江戸のススメ」の公式アプリ。歌川広重の連作「名所江戸百景」が描かれた119カ所を地図上に表示し、名所の詳細情報を確認できる。

 また、名所江戸百景の描かれた地点の100メートル以内に入ると、広重の描いた浮世絵を透かし絵で表示し、現在の風景と重ねるAR機能を搭載。もちろん、浮世絵の解説も参照できる。

 さらに一度訪れた名所の浮世絵や履歴の確認、浮世絵の待ち受け画像ダウンロード、番組連動の江戸に関するクイズにも挑戦できるなど、バラエティーに富んだアプリになっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう