ニュース
» 2012年07月06日 21時59分 UPDATE

八重桜にソメイヨシノも:シャープ、癒やしの「さくら色LED照明」に個室用4製品を追加

6畳から12畳までの広さに対応する4製品が新登場。リビング以外でも「さくら色LED照明」が使えるようになる。

[ITmedia]
Photo さくら色LED照明イメージ

 シャープは、「さくら色LED照明」の新製品4種を7月13日に発売し、ラインアップを拡充した。

 さくら色LED照明は、寒色と比べて目に優しく、癒しや安眠サポートの効果もあると試験結果で確認されている。従来はリビング照明用の製品をラインアップしていたが、リビング以外でも使いたいという声に応えて6畳から12畳までに対応する4製品が追加された。

 光色は10段階で調整可能なほか、さくら色についても深みのある「八重桜」と淡い「ソメイヨシノ」をリモコン操作で選択可能だ。外形寸法はいずれも直径600ミリ×厚さ48ミリ。設計寿命は4万時間だ。

 店頭想定価格は、適用畳数12畳までの「DL-C506V」が5万円前後、10畳までの「DL-C406V」が4万5000円前後、8畳までの「DL-C306V」が4万円前後、6畳までの「DL-C206V」が3万5000円前後となっている。

関連キーワード

| LED照明 | 癒し | 消費電力 | 長寿命 | 睡眠


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう