ニュース
» 2012年07月30日 21時55分 UPDATE

イメーションが「XtremeMac」ブランドを本格展開、Bluetoothスピーカーも登場

イメーションが「XtremeMac」(エクストリームマック)ブランドの新ラインアップを発売する。

[ITmedia]

 イメーションは「XtremeMac」(エクストリームマック)ブランドの新ラインアップとして、Bluetoothスピーカーなど5製品を8月30日に発売する。XtremeMacは、2001年に米国で設立、2008年には米Imationの出資を受けて傘下に入ったMac周辺機器ブランド。日本では2010年からiPodケースなどを一部展開してきたが、今回の発表を機に本格展開を図る。

Photo iPad用薄型フォリオケース「Thin Folio- Professional(PAD-TF3P-13)」

 新製品の「Thin Folio- Carbon Fiber(PAD-TSC-13)/Professional(PAD-TF3P-13)」は、iPad用薄型ケースだ。PAD-TSC-13はカバー部分をカーボンファイバー調に、PAD-TF3P-13はレザー調にテクスチャード加工。横置き/縦置きに対応可能なビュースタンドや、内側にビジネスカードホルダーとフラップ固定用のマグネットを備えた。ケースを装着したままスイッチやイヤフォンジャック、カメラにアクセスが可能。対応機種はいずれもiPad 2とiPad 2012モデル。

 「Micro Folio(PAD-MC3C-13)」は、iPad 2012モデルに対応した超薄型の両面保護型フォリオケース。カーボンファイバー調のテクスチャード加工を施した外観に加え、シーンに応じてiPadの向きを変えられるマルチアングルスタンドなどが特長。フラップ内側は傷やホコリ、汚れなどを防ぐマイクロスエード加工となっている。こちらもiPadのスリープとウェイク機能対応で、ケース装着状態でも各種アクセスが行える。

Photo 3台同時に充電可能なDockチャージャー「InCharge X3(IPU-IX3-14)」

 「InCharge X3(IPU-IX3-14)」は、iPod/iPhone/iPadをどの組み合わせでも3台同時に充電できる“Dockチャージャー”。保護ケースの厚みに応じて背面サポートの位置が調節できるほか、充電状況が分かる2色のLEDインジケーターを装備。10ワットの電圧供給による高速充電も可能となっている。サイズは100(幅)×40(高さ)×200(奥行き)ミリ。30pin Dock付きタイプのiPod、iPhone、iPadで使用できる。

Photo Bluetooth対応ワイヤレススピーカー「SOMA BT(USB-SBT-14)」

 「SOMA BT(USB-SBT-14)」は、Bluetooth対応ワイヤレススピーカー。2インチのフルレンジドライバー×2基とパッシブラジエーターを装備。A2DP(AACサポート)対応で高音質なサウンドを実現するという。ワイヤレスで約6時間の連続再生が可能な1150mAhのバッテリーを内蔵。また給電用USB端子の搭載によりiPhoneなど外部機器への充電も行える。出力は2.5ワット+2.5ワット。

 本体サイズは約170(幅)×71(高さ)×58(奥行き)ミリ、重量は約436グラム。バッテリー残量が一目で分かるLEDインジケーター、ハンズフリー通話対応のマイクを搭載している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.