ニュース
» 2012年10月09日 15時31分 UPDATE

防滴、ハンズフリー通話も:ハローキティの振動スピーカー、CAVジャパンから

CAVジャパンは、“BuruTta”(ブリュッタ)のバイブレーションスピーカー新製品として、ハローキティバージョン「BRT-KT1-JP」を追加した。

[ITmedia]

 CAVジャパンは10月9日、スマートフォンユーザー向けブランド“BuruTta”(ブリュッタ)のバイブレーションスピーカー新製品として、ハローキティバージョン「BRT-KT1-JP」を発表した。11月下旬に発売する。価格はオープン。

ts_brkit01.jpg 「BRT-KT1-JP」

 Bluetooth対応のワイヤレス振動スピーカー「BRT-G1」のキティバージョン。勉強机からダイニングテーブルまで、設置した場所を振動板にして音を出す。また、新たにIPX 4相当の防滴機能とハンズフリー通話機能を備え、キッチンなどでも使えるようになった。

ts_brkit02.jpg 背面の防滴カバー

 ハンズフリー通話は、背面の操作パネルをタッチして、キティの耳に付いているマイクを通じて通話する仕組み。また、電源を入れるとリボン中央のスワロフスキーがホワイトピンクに光るギミックも備えた。

ts_brkit03.jpg リボン中央のスワロフスキーがホワイトピンクに光る

 Bluetooth Ver.2.1+EDR/Class2をサポート。スマートフォンなどとのワイヤレス接続が可能なほか、ステレオミニジャックでPCやオーディオ機器と有線接続することもできる。

 本体の寸法は99(幅)×83(奥行き)×90(高さ)ミリの手のひらサイズで、重量は310グラム。内蔵のリチウムイオンバッテリーにより、フル充電から約10時間の連続再生が可能だ。充電にはUSBケーブルを使用する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう