ニュース
» 2012年10月25日 16時49分 UPDATE

ヘッドフォン祭で展示:サウンドをカスタマイズできるヘッドフォン、beyerdynamic「CUSTOM ONE PRO」をティアックが販売

ティアックは、独beyerdynamic製のヘッドフォン「CUSTOM ONE PRO」を発表した。密閉型と開放型の切り替えが可能な“サウンドカスタマイズヘッドフォン”だ。

[ITmedia]

 ティアックは10月25日、独beyerdynamic製のヘッドフォン「CUSTOM ONE PRO」を発表した。密閉型と開放型の切り替えが可能な“サウンドカスタマイズヘッドフォン”。11月上旬からオープンプライスで販売する。店頭予想価格は2万3000円前後。

ts_custom_one01.jpgts_custom_one02.jpgts_custom_one03.jpg beyerdynamic「CUSTOM ONE PRO」

 本体下部にあるスライダーを操作することで、密閉型から開放型まで4段階の調整が可能な「バリアブルバスレフシステム」を搭載。例えば外出時には音漏れを抑えつつ環境音の影響を受けにくい密閉型とし、自宅では開放型に切り替えるなど、シチュエーションに合わせたサウンドを楽しめる。

 薄く軽い振動板を採用した新開発ドライバーを搭載。周波数特性は5〜3万5000Hzで、インピーダンスは16オーム。

 ケーブルは着脱も可能な1.5メートルストレートタイプで、コネクターは3.5ミリステレオミニ。標準プラグアダプターも付属する。本体重量はケーブル込みで330グラムだ。

ts_custom_one04.jpg 装着イメージ

 なお、ティアックでは10月27日/28日に東京・青山で開催される「秋のヘッドフォン祭 2012」に同製品を出展する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう