ニュース
» 2012年10月31日 20時40分 UPDATE

ヤマハ、「RX-V773」などAVアンプ6機種のファームウェアアップデート

ヤマハは、「RX-V773」などAVアンプ6機種の最新ファームウェアを公開した。特定NASとの接続互換性や動作安定性の向上を図っている。

[ITmedia]

 ヤマハは、「RX-V773」や“AVENTAGE”シリーズなど、AVアンプ6機種の最新ファームウェアを公開した。特定NASとの接続互換性や動作安定性の向上を図った。いずれも10月30日から公開している。

ts_rxv080.jpgts_yave009.jpg 「RX-V773」(左)と「RX-A3020」のゴールド(右)

対象機種 RX-V773 RX-A1020/A2020/A3020 RX-V473/573
公開バージョン Ver.1.64 Ver.1.41 Ver.1.14
内容 YPAOマルチポイント測定の精度向上、特定NASとの接続互換性向上、ストリーミングサービスの追加、動作安定性の向上 特定NASとの接続互換性向上、動作安定性向上
公開日 10月30日

関連キーワード

ヤマハ | AVアンプ | NAS | AVENTAGE | ファームウェア


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう