ニュース
» 2012年12月03日 23時25分 UPDATE

320Gバイト×5巻の記念パックも登場:日立マクセル、リムーバブルカセットHDD「iV」の累計出荷100万巻突破を記念してキャンペーン実施

日立マクセルが提供するリムーバブルカセットHDD「iV(アイヴィ)」の累計出荷数量が100万巻を突破。これを記念して、マクセル製品が抽選で合計30名に当たるキャンペーンを開始した。

[ITmedia]

 日立マクセルは、リムーバブルカセットHDD「iV(アイヴィ)」の累計出荷数量が100万巻を突破したと発表した。これを記念して、マクセル製品が抽選で合計30名に当たるキャンペーンを実施する。

 iVは、コンテンツ保護技術に対応したリムーバブルカセットHDD。同社では2007年4月にiVの80Gバイトと160Gバイトを発売して以来、2009年5月までに120Gバイト/250Gバイト/320Gバイト、2012年6月までに500Gバイトと1Tバイトの大容量モデルを追加している。

ts_maxell016.jpg 1Tバイトモデル

 100万巻突破を記念し、同社では320Gバイト×5巻をセットにした限定記念パック品を発売する。価格はオープンプライスで、実売予想価格は2万円前後。さらに、BDやiVの基本情報から活用術までを掲載した特集サイト「DiscNAVI」にて、iV100万巻突破記念キャンペーン「ありがとう!福袋キャンペーン」をスタートした。

ts_maxell011.jpgts_sp2k.jpg iV HDDレコーダー「VDR-R3000」(左)とテレビ用サラウンドスピーカー「SoundBoard MXSP-SB2000」(右)

 キャンペーンは、抽選で合計30名にマクセル製品をプレゼントするというもの。テレビ用サラウンドスピーカー「SoundBoard MXSP-SB2000」やiV HDDレコーダー「VDR-R3000」など総額8万円相当の製品が入った「AVコース」をはじめ、総額3万円相当の「Smartコース」、総額2万円相当の「Musicコース」、総額5000円相当の「Enjoyコース」という4種類から選択が可能だ。

 なお、応募は無料だが、メールマガジン会員への登録が必須条件となっている。実施期間は2012年12月3日10時から2013年1月15日の17時。キャンペーン特設サイトで応募を受け付ける。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.