ニュース
» 2013年03月08日 22時35分 UPDATE

ヒビノ、AKGのDJヘッドフォン「AKG by TIESTO SERIES」3モデルを発売

ヒビノは、DJ&プロデューサーであるTIESTO氏とAKGが共同開発したプロフェッショナルDJ向けヘッドフォン「AKG by TIESTO SERIES」3モデルを発売する。

[ITmedia]

 ヒビノは、プロフェッショナルDJ向けの密閉型ヘッドフォン「AKG by TIESTO SERIES」3モデルを3月15日から順次発売する。

PhotoPhotoPhoto 「K67 TIESTO」(写真=左)、「K167 TIESTO」(写真=中央)、「K267 TIESTO」(写真=右)

 世界的なDJ&プロデューサー、TIESTOとAKGが共同開発したダンスミュージック向けヘッドフォン。動きの多いプレイでの使い勝手を配慮し、素材には軽量で強度に優れた酸化皮膜アルミニウムやガラス繊維強化樹脂を採用した。また周囲の音圧レベルが高い環境でも精確なモニターが可能な高遮音性のイヤーパッド、大口径ドライバーを装備。スピーカーハウジングが自在に動く独自の「3D-Axis」メカニズムを搭載し、持ち運びの際には小さく折りたたむことができる。また、2年間という長期保証も付属する。3モデルともインピーダンスは32オームとなっている。

 「K67 TIESTO」と「K167 TIESTO」は、密閉型ハウジングに40ミリドライバーを搭載したモデルだ。K67はコンパクトなオンイヤー型で、予想実売価格は1万1000円前後。アラウンドイヤー型のK167はは2万2000円前後となっている。

 「K267 TIESTO」は、50ミリドライバーを搭載したリファレンス・モデル。アラウンドイヤー型のイヤーパッドに加え、左右どちらのスピーカーハウジングでもケーブル接続可能な「Dual Plug-In」システムを取り入れた。Stage/Club/Studioの3段階で超低域特性を調整できるという。発売は4月上旬予定で、予想実売価格は3万8000円前後。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.